FC2ブログ

2011/04/24 Sun  16:12
緩和ケア総会

今日は 緩和ケアを考える会 の念に1度の総会の日でした。

この会は去年発足したそうです。
私は入ったばかりではじめての総会。
100人ほどの会員さんがいるようですが
今回出席したのは60人くらい?

1年間の活動報告や今後の活動に向けての
話し合いが行われました。
ワークショップも行われ
今後どのようにしていくかを皆で話し合い発表しました。

タオル帽子はこのまま続ける。
勉強会や緩和ケア病棟(ホスピス)の視察などなど。

今回から夫も参加することになり
今後は夫婦で活動に参加して行こうと思っています。

賛同者がもっと増えるといいな。
関連記事

テーマ : 日記   ジャンル : 心と身体

2011/04/23 Sat  15:57
脱肉食、脱乳製品続けてます

乳がん関連のサイトや書籍を読んだり調べたりしていたら
予防医学というか民間療法とか
ほんといろいろあるんだな~とわかりました。

抗がん剤に頼らないと決めてから
そちら方面からの治療法を調べる毎日です。

知らなかった事がたくさんありすぎ。

まだまだ勉強途中だけれど
今いえるのは、抗がん剤中止になって良かったということ。

副作用もさほどなければずるずる2年間続けていただろうな。
抗がん剤の恐ろしさを身を持って知った今
調べていくたびに背筋が凍る思いです。

玄米って最初はどうかなと半信半疑だったけど
炊いた時のあの香りは感動物だった。
玄米は良くかんで食べないと消化は良くないので
必然的に良く噛んで食べるようになります。
噛めば噛むほどおいしいの(o^-^o) ウフッ
お通じもなんだかいいみたい。

肉も乳製品も思い切ってやめたけど
今のところ禁断症状は出ておりません( ̄m ̄〃)


料理のレパートリーが多い方じゃないので
どうしたもんか
やっていけるだろうかと思っていたけど
肉なし乳製品無しとかのレシピサイトや
レシピ本て結構あるじゃないの。

早速買って実践中。
重宝しそうです。

野菜のごはん


この方のシリーズ何冊か買いました。
あとはクックパッドとかマクロビオテックなどのサイトで
作れそうなのを選んでメモしながら
何とかやってます。
関連記事

テーマ : 健康第一   ジャンル : 心と身体

2011/04/21 Thu  15:45
親知らずが痛い

左の親知らずが何だか痛いです。

虫歯になっているわけじゃないんだけど
親知らずが生えてきたというか
でてきているようで
上の歯とぶつかって違和感すごい。

近所の歯科に行ったら
これは総合病院へ行ってくださいですって。
歯茎を切って取り出すしかないので
設備の整った所でといわれてしまいました。

乳がん治療中だしという事もあり
乳がんで通っている総合病院の歯科にしました。

紹介状を書いてもらったので行ってきました。

今日はレントゲンと診察だけ。
痛み止めの鎮痛剤を処方してもらって
次回抜歯となりました。

こわいな~~~~~~。
関連記事

テーマ : 歯医者   ジャンル : 心と身体

2011/04/20 Wed  15:03
乳がん関連の本

乳がん関連のサイトや書籍を購入し勉強中です。

乳がんと牛乳


乳がんかも(2010~2011)


ガンで死んだら110番


他にも抗がん剤などの薬に頼らず
体の中から免疫力を高める食生活とか
いろいろ調べて実践し始めています。

今月から 肉、乳製品 食べるのやめました。
粉類もなるべく全粒のもの
お米は玄米にかえました。
食品もできる範囲で添加物の少ないものを選ぶようにします。

肉や乳製品は乳がんに良くないようです。

魚もガンの人は控えた方が良いというけれど
魚は好きだしなぁ。。。。
これは時々食べる事にします。

肉やめるけど
チキンエキスとか微妙に調味料に入っているものは
ごくごくたま~~~~にとるくらいにして
普段はなるべく使わない。


こんなユルユルだけど
魚は食べるベジタリアンに変身します。

料理のレパートリーは決して多いとはいえないのだけれど
何とか頑張ってみます。


あと、いろいろ検索していると民間療法で
気功とか
霊気とか
そういうのもあるらしい。

ちょっと気になるかも。

霊気とか体験会もあるらしい。
行ってみようかしら。
関連記事

テーマ :    ジャンル : 心と身体

2011/04/13 Wed  14:44
4月の診察結果

昨日は診察日でした。

診察前には血液検査があります。

転移を示す数値とか
薬の影響が出ていないか数値でわかるようです。

結果は・・・・・
抗がん剤中止です。

先月前任の医師とひともんちゃくありましたが
飲む量を減らしてそれでも飲んでいたんです。

数値に異常がでました。
転移の兆候ではないのですが
肝臓の数値が良くない。

これ以上抗がん剤を続けると肝臓が悪くなり
肝臓が持たなくなる寸前との事。

なんですと

数値が良くなったらまた飲まなくてはいけないのかと尋ねたら
予防のためだから飲めるようなら飲んでもいいけど
それほど重要とは言えないから、このまま中止でも。

ですと。

この違いは何????????

あれほど、予防のためには飲んだほうがいいと言っていた前任の主治医。
ガッツリ怒られたけど?????????

全く、肝臓は悪くなるわ、皮膚はぼろぼろだわ、散々だ!!!

「じゃあ、飲みません」
「はい、じゃそうしましょう。ただ、、、そうなると今後は
無治療という事になってしまいますね。。。
もう一度他に治療法はないか調べて見ましょう」

もう一度詳しくタイプを調べて有効な薬があるようなら
そっちをという事らしい。

は?

いやいや、もう薬はごめんです。

弱い薬でこれですもん。
他の薬だなんて恐ろしすぎる。

断固拒否します。

抗がん剤の恐ろしさ、身にしみましたから。

抗がん剤は体力を奪い免疫力をうばいます。
抗がん剤は癌だけでなく正常な細胞までも攻撃するのです。
だから、あんなに具合が悪くなって抵抗力は落ち
普段なら感染しないような病気にも感染しやすくなってしまい
重症化するのです。

抗がん剤は副作用があって当たり前
癌の標準治療には当たり前のように抗がん剤が使われますが
有効なのはごく一部の症例に過ぎない。
それでも副作用は付いて回ります。

体力を奪い、免疫力を落としてしまう抗がん剤では
癌に打ち勝つどころか
他の感染症で重症化して死を迎えてしまいかねない。

実際、癌そのものではなく、治療中に他の感染症にかかり
重症化してなくなってしまうケースは山ほどあるようです。
癌の治療をしているのに。

私は薬の使用ができなくなりました。
たとえ、肝臓の数値が良くなったとしても
他の薬に有効性がありそうだとしても
抗がん剤の使用は断固拒否するつもりです。

新しい主治医は詳しく調べて次回の診察日にと
言ってくれましたが、
結果は聞くけど、抗がん剤の治療は受けないよ~だσ(^τ゜ )アッカンベー

抗がん剤治療を拒否した結果はこれから後々出てくることでしょう。
その先の事はわからない。
けれど後悔はしないつもり。
しない。
関連記事

テーマ :    ジャンル : 心と身体

2011/04/09 Sat  15:24
緩和ケアを考える会

新聞で「緩和ケアを考える会」というのがあると知りました。

末期がんや難病の方のための専門の病棟を
地元の病院に作ってもらおうという会らしいです。

そこでは毎月「タオル帽子」を作って
定期的に病院等に寄付しているようです。
他には緩和ケアに関する勉強会など。

このタオル帽子はフェイスタオル一枚でできるんですって。
抗がん剤の副作用で脱毛した人のために
使ってもらおうというもの。

本当は抗がん剤なんてやめた方が・・・・と
言いたい所だけれど
こればっかりは自分で決める事だし
強制はできないから言えないけれど。。。。

すこしでも同じガン患者としてできる事は
やってみたいなと思って参加することにしました。

作ってみたけど、2時間の間に作り終える事できず。
トップのところが難しい。。。
次回までに作ってみよう。

関連記事

2011/04/08 Fri  15:36
大地震

約1ヶ月前の3月11日大地震。。。。。。

ものすごい揺れが続きました。
長かった。

その直後から停電。
数日続きました。

電気が使えないから
ラジオから情報を得て
反射式ストーブで暖を取りました。

反射式ストーブ買っておいて良かったq(T▽Tq)(pT▽T)p
1月の初売りで買ったんですよ。
防災のためにいつか買おうと思っていて
1月にチラシに載っていたので夫が買ってきてくれました。
「使うことがあるかわからないけど
いざという時ないと冬は寒いからね。」
地震があるからということじゃなく
冬は雪の影響で停電にならないとも限らない地域だから
退院したばかりだしまた風邪でも引いたら大変てことで。
まさか、大地震がくるなんて夢にも思わず。
買っていなかったらと思うと
ゾッとする。

ガソリンも少なくなり外出もままならない。

ラジオからの緊急地震速報におびえ
夜の真っ暗闇に震えました。

真っ暗闇の中、月と星
星がとてもきれいできれいで
恐怖に震えながら空を見ていました。

電気が復旧してテレビをつけたら
あの惨状

膝がガクガク体に震えがきました

なんて事だ。

県外の知り合いの方々からメールや電話を頂いた。

家族は無事です。
本当にありがとう。

幸い、私の住んでいる町は停電と一部の損壊などがあったくらいでしたが
隣の市や町では津波の被害で倒壊半壊死者もでました。

余震があるたびにブルブルします。。。。
関連記事

プロフィール

いさお&ゆみこ

Author:いさお&ゆみこ
はじめまして(^▽^)
ぽかぽかサロン∞温手庵∞いさお&ゆみこです。

ブログは2010年にゆみこが乳がんを発症。

ガンの3大標準治療と言われている
手術、放射線、抗がん剤のうち、手術と抗がん剤を体験。

その経験から
病気のことを知り、病と向き合うための選択肢は
たくさんあると知りました。

2012年には いさおが職場の人間関係のストレスから
「軽うつ」状態に。
※「軽うつ」とはうつ病と診断されていないが、それに近い状態。
その数は全国で300万人と言われています。

以来、二人で自然療法で心と体の回復を目指そうと玄米魚菜食実践中。

自然治癒力アップのために直傳靈氣療法を学ぶ。
その後、ヒーリング、アロマ、カウンセリングなどを学ぶ。

薬には副作用があります。
投薬治療を選択するなとはいいませんが
免疫力は下がります。

自己免疫力や自然治癒力をあげるには
食生活の改善や、気持ちの持ちようも大事です。

投薬治療にだけ頼るのではなく
自然療法も上手に取り入れて病と向き合っていきませんかo(*^▽^*)o

ココロとカラダの不調はスイッチオフの状態。
そんな私達のスイッチオフの状態から
スイッチオンの状態にしてくれました。

2012年 ぽかぽかサロン∞温手庵∞ オープン

私たちと一緒にスイッチ温生活始めましょ♪ということで
体験会、個人セッションを開始。

どちらも、身につけるとセルフケアと他者ケアの両方ができます。
私達がこれらのケアを学び実践していく中で
ご自身のケアと、身近な方へのケアもできる人が増えてほしいと願い

トータルで
「整える」をテーマに
現在はインストラクターとして

まずは、ご自身の心と体の
治癒力免疫力をUPし整える

住まう場所の浄化もし環境も整える

ツールをお伝えしています。

一人一人が
自分自身の力で心と体の声を聴き
自然治癒力と免疫力を呼び覚ます事ができます。

∞温手庵∞でお伝えするツールはどれもシンプルで簡単。
日常生活で気軽に使えるものばかり。

無理なく自然にご自身の心と体に向き合って
私たちと共に
自然治癒力免疫力をアップしていきましょう。

いさお
・直傳靈氣療法師師範格
・マインドブロックバスターⓇインストラクター
・音霊祓師教導(地場調整師)中伝允可 初伝講師
・アクセスバーズⓇプラクティショナ―

ゆみこ
・直傳靈氣療法師師範格
・マインドブロックバスターⓇインストラクター
・神芝居伝道師
・音霊祓師教導(地場調整師)中伝允可 初伝講師
・アクセスバーズⓇプラクティショナ―

カテゴリ

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

最新トラックバック

FC2ブログランキング

ランキングに参加してみました(*^o^*) 押してもいいよって方はクリックしてね♪

かうんたぁ

訪問者数

リンク

らんきんぐぅ~


2011年03月 ≪         HOME         ≫ 2011年05月