2012/01/28 Sat  16:02
緩和ケア病棟視察報告会

今日は緩和ケアを考える会のイベントがありました。


緩和ケア病棟の視察の報告会を
一般の方にも知ってもらう機会として
一般公開の報告会にしました。

50名定員だったのですけど
予想を上回る数の方々にお越しいただいて
大成功

私はパソコンの係りでした。
担当するはずだった方が急遽こられなくなりピンチヒッター。
パワーポイントで作った資料をプロジェクターで
映して~~の一連の作業進行だったんですけど、、
やった事ないし(^。^;)

多分こう?
多分これでスライドショー動く?

多分多分で進めてできたし

あんまり焦らなかった
何とかなるでしょって冷静な自分に驚きました。。。

一般質問では
厳しい意見とかあるかもしれないと思っていたけど
意外な事に賛同してくれる声のほうが多かった。


末期がんや難病の方々のための専門の病棟を作りたい
という願いの元、発足した
「緩和ケアを考える会」

今年で3年目突入。

私や夫は2年目からの参加ですが
会員として裏方として
できる限りのお手伝いをさせていただいています。

がん患者さんの抗がん剤による脱毛時に使っていただこうと
ボランティアで作っているタオル帽子。
一定数集まれば病院へ寄付しています。

私はタオル帽子は
コツがあってちょっと苦手なので
得意な方にお任せして
タオルに刺繍してみたり
会のマスコットキャラクターを作ったり
タオルを定期的に寄付したり
出きる事をしています。

私もがん患者です。
入院していて感じた事は
専門の病棟の必要性。

既に緩和ケア病棟(ホスピス)がある病院は
各地にあるけれど
私達の地域にはまだありません。

自宅で過ごす事が難しい方には
専門の病棟が必要だと思うのです。

ほんとうはほんとうは
末期になる前に
元気に回復してほしいのですけれど。
(抗がん剤の恐ろしさも知ってほしいし)


少しでも早く設立できるようにしたい。

設立できたらボランティアスタッフとして
活動する事を夢見ています。
関連記事

2012/01/13 Fri  14:20
がんになって思ったこと

乳がん発症して

手術して

1年とちょっとが経ちました。

乳がんは他のガンと違って
10年くらい生存していれば
その乳がんは完治し克服したといえるそうです。

長いな~と思っていたけど
1年て意外とあっという間でした。

がんになって
可哀想とか
いろいろ思われたり言われたりもしましたけど

当の本人、

がんを体験したけれどよかった

と思っています。

ならなければ詳しく知ろうとしなかったガンの事
抗がん剤の恐ろしさを身を持って体験しました。
嘔吐、鼻出血、皮膚の異常、爪の異常、倦怠感
体力低下、免疫力低下などなど
ひどい目にあったけど
だからこそわかった事はたくさんありました。
治療を受けるのを決めるのは
最終的には自分自身だけど
私は抗がん剤はすすめない。

抗がん剤が中止になって食生活から
変えてみようと
玄米菜食を始めました。
玄米のおいしさや栄養に気づき
菜食の素晴らしさにも気づきました。
そのおかげで体質改善効果有り
足の負担も減ったので
足の先天性疾患にも効果有りで
一石二鳥

今生きている事に感謝できる事

他にもいろいろ

ガンになったおかげで
たくさんたくさん知る事ができました。

そして、ガンがきっかけで
やりたいな~と思う事が増えました

今年ガン2年目ですけど
1年目はのんびり過ごしたんで
2年目の今年はいろいろアンテナ張って
動いてみようと思います。

ガンになって
ある意味
あたしゃ、ピンチ!?
と思ったけど
チャンスもきっとあるわ
って事で

ピンチはチャンス!!で進んでいこう
どんな1年になるかな~
がん生活2年目も楽しみたいと思います(*^o^*)

関連記事

2012/01/08 Sun  13:11
ほぼベジ生活その後

2012年もはじまり早1週間。

早いねぇ(  ̄_ ̄) ←決して正月ボケではありません_(^^;)ゞ

去年の春頃から始めた ほぼベジ生活
続いております

どんなの食ってんのよと聞かれたんで
アバウトですがこんな感じって事で。

もっと詳しく聞きたければ
左サイドバーからメールでもくださいな。

コメント欄表示って方法もあるけど
それは気が向いたらします(^w^)

あ、、、、ただし、、、、、
メールの返信は遅いかもしれませんので
その辺は覚悟の上で<(_ _)>

ま、ユルユルなんですが

夏ごろに9キロほど減ったよという話を書いたんですが

http://suzunean.blog.fc2.com/blog-entry-68.html

未だキープ中でございます。

というかさらに1キロほど減りましたので
約10キロ減キープ中でございます。

> バナナと豆乳とリブレフラワー(玄米粉)
これをマジックブレッドでガーっとかき混ぜてドリンク

朝はあんまり食べない人なので





> 玄米(おかゆの時も)前日の残りとか
野菜類(炒めたり煮たり)など

おそば

> 玄米、味噌汁、納豆、野菜、海草、豆類

間に果物とか。

これらのサイクルの繰り返し。

メニューはベジタリンのレシピ本とかサイトにも載っているし
なんとか作れてます。

乳製品を取らないというので
ケーキとか甘いおやつ系は食べたくならないのかと
聞かれた事がありますが
これが、不思議と食べたいと思わなくなったのよね。

最初は不安だったけど、大好きだったし。

でもいろいろ調べていったら
卵や乳製品を使わないお菓子も手作りできるし
それらもネットで買えると知ったら
気持ちが楽になりました。

http://www.a-soken.com/ とか

http://www.kiraracake.jp/ とか

探せばけっこうあるのよね。
これだけじゃないんで気になる方は検索どうぞ。

病気じゃない人は食べない!!まではいかなくても
控えるだけでもだいぶ違うようですよ。

気になる方はお試しあれ。

関連記事

テーマ : 食生活   ジャンル : ライフ

2012/01/07 Sat  16:33
子宮ガン検診結果でました

婦人科行ってきました。

内診してもらった結果

前回と変わっていないとの事。

体癌、頸がんともにクリア

というわけで、
癌もなく卵巣も特に異常なしって事で
また来年ね(^^)
って事になりました~~~~

ホッとしました。
関連記事

テーマ : 婦人病   ジャンル : 心と身体

プロフィール

いさお&ゆみこ

Author:いさお&ゆみこ
2010年ゆみこが右側乳がん発症。
手術・治療を通して
お医者さんや、薬にだけ頼るのではなく
自分自身でもできる事はないのかと夫婦で探求の旅に出る。

旅の途中で
靈氣という自然エネルギーのサポートで気の流れを整えて身体の自然治癒力と免疫力をアップする「直傳靈氣」と
自分自身の潜在意識の力を使って心のメンテナンスができる「3分1個、心のブロックを解除するマインドブロックバスターⓇにめぐりあう。

夫婦コンビで2012年
ぽかぽかサロン温手庵 オープン

2012年 直傳靈氣療法師
2012年 マインドブロックバスターⓇ
2013年 マインドブロックバスターⓇインストラクター
    青森校&八戸校
2013年 音霊祓師(地場調整師)初伝中伝取得
2013年 音霊祓師(地場調整師)初伝講座講師
2014年 神芝居伝道師
2015年 直傳靈氣師範格
2015年 アクセスバーズ(R)プラクティショナ―
2015年 アクセスバーズ(R)ファシリテーター

一人一人が
自分自身の力で心と体の声を聴き
自然治癒力と免疫力を呼び覚ます事が出来る事を伝えています。

ココロとカラダの不調はスイッチオフの状態。
直傳靈氣とマインドブロックバスターⓇは
そんなスイッチオフの状態から
スイッチオンの状態にします。

私達二人の手を通してスイッチ温の状態へ。

スイッチ温生活始めましょ。

2013年秋より心の自然治癒力と免疫力を呼び覚ます
3分で1個心のブロック解除マインドブロックバスターⓇの手法を使えるようになる講座を開講中♪

そして
今度は自分自身の力でスイッチ温していきましょう♪

いさお
直傳靈氣療法師師範格
マインドブロックバスターⓇインストラクター
音霊祓師(地場調整師)中伝允可 初伝講師
アクセスバーズⓇプラクティショナ―


ゆみこ
直傳靈氣療法師師範格
マインドブロックバスターⓇインストラクター
神芝居伝道師
音霊祓師(地場調整師)中伝允可 初伝講師
アクセスバーズⓇファシリテーター

カテゴリ

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

FC2ブログランキング

ランキングに参加してみました(*^o^*) 押してもいいよって方はクリックしてね♪

かうんたぁ

訪問者数

リンク

らんきんぐぅ~


2011年12月 ≪         HOME         ≫ 2012年02月