2012/09/22 Sat  12:26
片側顔面痙攣

片側顔面痙攣という病気をご存知でしょうか。

名前のとおり片側だけに現れる顔面痙攣です。

顔面痙攣にはいくつか種類があるようです。

顔面麻痺だったり、顔面神経痛だったり。

最近、高樹澪さんという女優さんが
この病気を発症し治療されたという事が
テレビなどで紹介されました。

たけしのみんなの家庭の医学
http://kenko.asahi.co.jp/

高樹澪さんの症例
http://kenko.asahi.co.jp/broadcast_dtl.php?broadcastId=88#theme_241


実家の母がこの病気になりました。
1年位前からでしょうか。
時々目元がピクピクするのよねとは言っていました。
この時点で考えられたのは
疲れからかなということでした。
疲れ目や寝不足だったりすると
目元がピクピクすることって
多くの人が経験していると思います。

気にしないようにしてすごしていたのですが
日がたつにつれピクピクの回数が増えていく。

脳神経内科を受診し
脳のCTなどで検査をするけど異常なし。
精神的なものの可能性もあるからと
抗うつ剤などを処方されました。
一時期は治まったかのように見えたのですが
しばらくするとまた症状が。

もう一度受診するもCTでは異常がないために
また精神薬を処方されました。

このまま精神薬を続けることに疑問を
感じた私は別の病院で診断を受けるように言いました。

と同時に、同じような症状で手術をして治ったと
いう話を偶然父母の知り合いから聞きました。

紹介された病院へ行き
MRIなどの詳しい検査をした結果
今回の病名がわかりました。

母の場合は目元のピクピクから
頬のピクピクへ移行し始めていました。
高樹さんほど病状が悪化してはいませんでしたが

治療方法は
・このまま様子を見る
・ボトックス注射を3ヶ月くらいに一度する
・手術をする

この3つ。

このまま様子を見ても元に戻ることは稀で
注射は3ヶ月しか持たなくて
手術なら痙攣はほぼ治まる。
根治を目指すなら手術だそうです。

ならば選択肢は手術なのですが
やはり頭を開いてする手術なので
母には決断の時間が必要でした。

県内に専門医がいなければ
高樹さんの主治医である東京の先生のところへ
行こうかと思いました。

が、幸い県内にこの病気の手術をいくつも
こなしているベテランの先生がいる事がわかり
そちらで受けることになりました。

9月24日入院の28日手術の予定です。
術後2週間くらいで退院できるとの事。





たかが、目元のピクピクと思うことなかれ。
この病名がわからなければ
ずっと精神薬を飲み続けていたかもしれません。

目元のピクピクが気になっている方
ピクピクで悩んでいる方がいらしたら
一度この病気を疑ってみてください。

関連記事

2012/09/20 Thu  11:46
皆さんに会いに行きますツアー第1弾

突然思い立ち
「皆さんに会いに行きますツアー」なるものを実行してみました。

第1弾があるということは第2弾もあるのかと問われれば
あるかもしれないって事で。

今年の1月から本格的にスピリチュアルな学びを始めて
早9ヶ月。

ほぼ毎月のように学びたいもの受けたいセッションをチョイスしながら
勉強のためだけに出かけていました。

ほぼ県外での学びの旅なので
のんびりしたスケジュールではなく
自由時間などほぼ0のとんぼがえりスケジュール。

ここいらでのんびりとこれまで知り合った方々に
会いに行ってみようと思い立ちました。

とはいっても限られた時間なので
どうしても今会いたい人にコンタクトを取りあいに行くことに。
相手あってのことなので当然スケジュール合わずの方も。

3日間のツアーでしたが
毎日別の方と過ごすことができました。

ある日はプリザーブトフラワーの先生と。

プリザーブドフラワーを1作品教えていただきました。
美しく楽しい時間でした。
とても丁寧に教えてくださるので
皆さんも体験レッスンにぜひどうぞ。
直傳靈氣療法師さんでタロット占い、
バンド活動もされている
マルチな才能をお持ちの方です。

http://tsukinohikar.web.fc2.com/

ある日はこれからサロンを始めようと
手作りでサロン作りをしている方と。

空き店舗をヒーリングサロンにしようと
自ら手作りで内装工事をがんばっている
直傳靈氣療法師さんです。

ある日は1月に本格的に学びをはじめたときに
出会った方と。

相田みつを美術館にご一緒しました。
言葉一つ一つをかみしめて
気持ち新たにできました。


3日間とても楽しかった。
たくさん話してたくさん気づいて。

この9ヶ月間、気持ちの変化に戸惑い
これでいいと思う反面、
これでいいのかと問い続ける日々でもありました。

あってくださった方と話していて思ったことは
進む道はそれぞれ違えども
共通していたのは
スピリチュアルな学びはこれからも
続けていくのだということ。

この学びをはじめてよかったという事。

感謝感謝の旅でした。



また、思い立ったら
「皆さんに会いに行きますツアー第2弾」を企画します。
今度はどなたに会えるかしら

今度はどなたに会えるかな
関連記事

2012/09/10 Mon  15:02
歌とフラと酔っ払いに愛を♪

9月8日はたくさんのイベントに行って来ました~


コンサート

ミネハハさん
http://www.minehaha.com/

7月にCDをライトワーカーの方からプレゼントしてもらい
いつか会いたいな~と思っていたら
ほんの数日前に市内でコンサートを開催するという情報をキャッチ
すばらしい歌声でした。
ミネハハさん??という方もプロフィールを見ると声は聞いたことがある方が
ほとんどだと思いますよ~~


フラ

ハワイアンフラショー

ハワイアンロミロミのセラピストさんが出演なさるとのことで
ハワイ気分を味わいにいってきました~
ハワイアンバンドの演奏とフラダンス~~~~
ハワイ気分を満喫しました~

出演したセラピストさんのサロンはこちら

http://lulu-space.com/

セラピストさんのお姉さまの経営するピザ店
http://otto-pizza.com/

ピザはおいしいし、ロミロミは気持ちいいし、素敵なご姉妹です


酔っ払いに愛を

http://hacchi.jp/ha/programs2/yopparai/index.html

今回はこの2つ

十日市食堂の出前箱VOL.3
http://www.sigma7.co.jp/profile/m_22.html

大庭れいじ(朗読パフォーマンス)
http://ooba-reiji.seesaa.net/
http://www.facebook.com/pages/Oobareiji-Company-%E5%A4%A7%E5%BA%AD%E3%82%8C%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%8B%E3%83%BC/266612236786080


分刻みのスケジュールでしたが
行きたいイベントすべて時間が重なることなく行けたのは
奇跡
でした。

そして行く先々で素敵なご縁をいただきました
感謝感謝です



関連記事

2012/09/06 Thu  15:00
癒しマルシェ

9月2日仙台で行われた癒しマルシェに行ってきました

プロフェッショナルヒーラーズの皆さんに会ってきました。

http://professionalhealers.web.fc2.com/iyashi_marche.html

東北各地に素敵なヒーラーさんがたくさんいらっしゃいます

ヒーリングを受けてみたい方は問い合わせてみてはいかがでしょうか


関連記事

テーマ : スピリチュアル   ジャンル : 心と身体

2012/09/03 Mon  14:46
講演会無事終了

9月1日の緩和ケアの講演会無事終了しました。

宣伝にご協力いただい方、参加してくださった方、応援してくださった方
皆様のおかげで無事終えることができました。
ありがとうございました。

去年は「緩和ケアってなぁに?」
今年は「病院ボランティアってなぁに?」
「なぁに?」シリーズ第2段でございました。

去年は緩和ケアっていう言葉自体知られていない現状もあってか
100人近い方が参加されましたけど
今年は病院ボランティアだったので知っている人も多いだろうということで
半分の約50名ほどの参加となりました。

参加した人からの感想としては
病院ボランティアを知っていたつもりだったけれど
緩和ケア病棟でのボランティアは対応方法が若干違うんだなということがわかったとか
実際のボランティアの様子が聞けてよかったなどおおむね好評でした。

反面、課題もたくさんありました。
講演会の宣伝方法や内容などや講演会進行の事とか。
講演会は2部構成だったのですが、、
講演の後の質疑応答にはさらに半分近くまで減ってしまったこと。
どうも、オープンだと手を挙げて質問等が苦手な人が多いようで。。
その証拠に終わってから講師の元に行って質問しているという現象。。。
恥ずかしいというのがわからないでもないのですが(私もそういうところあるので)
せっかくのチャンスなのですから
もっと活発に意見交換できるような事考えないとなと。

ワークショップ形式でグループ分けして意見交換して
最後に皆さんで発表しますっていうのにしたら
講演後にドドド~~っと帰られてびっくりだったことがあって、、、
後で聞いたら「そういうのは苦です」って。。。
そんなこともあったので今回は第2部前に紙書いてもらって集める形式に
したのですが、、それでも。。。。無記名だったんですけどね。。。

何はともあれ無事終えられたのでほっと一息です。

関連記事

プロフィール

いさお&ゆみこ

Author:いさお&ゆみこ
2010年ゆみこが右側乳がん発症。
手術・治療を通して
お医者さんや、薬にだけ頼るのではなく
自分自身でもできる事はないのかと夫婦で探求の旅に出る。

旅の途中で
靈氣という自然エネルギーのサポートで気の流れを整えて身体の自然治癒力と免疫力をアップする「直傳靈氣」と
自分自身の潜在意識の力を使って心のメンテナンスができる「3分1個、心のブロックを解除するマインドブロックバスターⓇにめぐりあう。

夫婦コンビで2012年
ぽかぽかサロン温手庵 オープン

2012年 直傳靈氣療法師
2012年 マインドブロックバスターⓇ
2013年 マインドブロックバスターⓇインストラクター
    青森校&八戸校
2013年 音霊祓師(地場調整師)初伝中伝取得
2013年 音霊祓師(地場調整師)初伝講座講師
2014年 神芝居伝道師
2015年 直傳靈氣師範格
2015年 アクセスバーズ(R)プラクティショナ―
2015年 アクセスバーズ(R)ファシリテーター

一人一人が
自分自身の力で心と体の声を聴き
自然治癒力と免疫力を呼び覚ます事が出来る事を伝えています。

ココロとカラダの不調はスイッチオフの状態。
直傳靈氣とマインドブロックバスターⓇは
そんなスイッチオフの状態から
スイッチオンの状態にします。

私達二人の手を通してスイッチ温の状態へ。

スイッチ温生活始めましょ。

2013年秋より心の自然治癒力と免疫力を呼び覚ます
3分で1個心のブロック解除マインドブロックバスターⓇの手法を使えるようになる講座を開講中♪

そして
今度は自分自身の力でスイッチ温していきましょう♪

いさお
直傳靈氣療法師師範格
マインドブロックバスターⓇインストラクター
音霊祓師(地場調整師)中伝允可 初伝講師
アクセスバーズⓇプラクティショナ―


ゆみこ
直傳靈氣療法師師範格
マインドブロックバスターⓇインストラクター
神芝居伝道師
音霊祓師(地場調整師)中伝允可 初伝講師
アクセスバーズⓇファシリテーター

カテゴリ

カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

FC2ブログランキング

ランキングに参加してみました(*^o^*) 押してもいいよって方はクリックしてね♪

かうんたぁ

訪問者数

リンク

らんきんぐぅ~


2012年08月 ≪         HOME         ≫ 2012年10月