FC2ブログ

2016/04/05 Tue  18:34
直傳靈氣霊授会開催しました

をあなた自身の潜在意識自然治癒力で目覚させるお手伝いします
心と体の魂の温活支援家 
ぽかぽかサロン温手庵いさお&ゆみこです。

公開にしたと思っていたら、、下書きのままでした。
今ごろ公開

1月18日 直傳靈氣霊授会開催しました。

八戸市内の直傳靈氣療法師さん4名に霊授させていただきました。

そしてもう一つ。

師範格セミナーの時に教えていただいた「靈氣交換」も今回初めてやりました。

靈授、靈氣交換のあとは靈氣送りと靈氣回し。

2016012012290002.jpg

2016012012290001.jpg

その後は、お手当て会。
いつものように一人に複数のスタイルで

直傳靈氣は、山口千代子先生が昭和13年に海外レイキの祖林忠次郎直伝で霊気療法を学び、60年以上もの間、霊気療法を実践し、現在も施術、霊授を実施している日本生まれ、日本育ちの心身改善臼井霊気療法です。

現在、日本に伝わっているレイキは、ほとんどが西洋レイキです。いわゆる逆輸入です。

最近、月に1度の体験会や遠隔靈氣で直傳靈氣を知っていただく機会が増えたと同時に
私もレイキ習いましたという方や
〇〇霊気など靈氣の前に創始された方のお名前や考えた名前などがついたレイキなど
私自身知っている、知らない、様々な靈氣との出会いが増えています。

名前がちょっとずつ違ってて中身は何か違うの?とか
複数に一斉の遠隔はしないの?とか
質問を受ける機会も増えています。

大正時代に靈氣療法を始められた臼井甕男先生が作られた
臼井靈氣療法学会」は、
現在は一般の方は入れない、門徒を閉ざしているそうが存在します。
そして、臼井甕男先生から林忠次郎先生へと伝わり、林先生から直接指導を受けた山口千代子先生が
当時教わった内容をそのまま再現しお伝えしている「直傳靈氣研究会

現在はこの2つが当時の形を崩さずそのまま伝えています。
「臼井靈氣療法学会」は門徒を閉ざしていますので
一般の方にも伝えているのは「直傳靈氣研究会」のみだそうです。

林先生から習ったお弟子さんの高田はわよさんがハワイで広めたのが西洋レイキ。
日本に逆輸入され戻ってきましたがこの戻ってきた西洋式レイキを
さらに独自にアレンジしたり創始した方の思想なども加えられたりしているのがたくさんあるそうです。

直傳靈氣は、
逆輸入されて戻ってきた西洋レイキのように海外の思想や海外のヒーリング法の影響などを一切受けていません。
なので
西洋レイキのように一度にたくさんの方にヒーリングしたり、さまざまな技法はありません。

靈氣療法はお手当て療法。 シンプル。
臼井先生が始められた療法をそのままやっているだけです。

西洋レイキと直傳靈氣の両方を指導している方のHPに違いなどが載っています。
こちらがわかりやすくまとめてられていますので参考にどうぞ。

直傳靈氣は
自然治癒力免疫力をUPさせることによって治りを早くしたり、予防に繋げる(医療費削減)
あるいは終末期における緩和ケアに使えます。
さまざまにレイキは形を変えている事から
当時の手法を変えることなく継承し残していくことにも重点を置いています。

靈氣は
物も使わず、身一つでできますので大正時代には震災などの災害時にもとても役立ったそうです。
数年前の大震災などの災害時にも。

施術する私達の体を通して相手の方に靈氣は流れていきますので
相手の方も私達も氣流れ良くなります。
体験会や通常の施術や遠隔などで施術をさせていただいて楽になりましたと言われるたびに
一家に一人、いや本当は皆が身につけたらいいのにと思っています

 
一度習うと一生使える靈氣療法、一人でも多くの方に知ってほしいのと、
当時のままの靈氣療法を継承し残していきたいという想いから
直傳靈氣師範格を取得し   
対面での施術の仕方をお伝えする前期のセミナーを随時開催しております。 
直傳靈氣前期 詳細

対面施術、遠隔施術も受け付けております。
直傳靈氣 対面施術・遠隔施術 詳細

各種施術・養成講座のお問い合わせ、お申込みは 
⇒⇒ お問合せ・お申込

フォームが作動しない場合などは
ondeangogo@gmail.com まで、お名前と連絡先(メールアドレス)とお問い合わせ内容を明記の上送信してください。
その際は、温手庵からのメールを受信可能にしてくださいね。
お申し込みの場合は、日時の第3希望まで明記してくださいませ。
折り返しお返事いたします。  
関連記事

プロフィール

いさお&ゆみこ

Author:いさお&ゆみこ
はじめまして(^▽^)
ぽかぽかサロン∞温手庵∞いさお&ゆみこです。

ブログは2010年にゆみこが乳がんを発症。

ガンの3大標準治療と言われている
手術、放射線、抗がん剤のうち、手術と抗がん剤を体験。

その経験から
病気のことを知り、病と向き合うための選択肢は
たくさんあると知りました。

2012年には いさおが職場の人間関係のストレスから
「軽うつ」状態に。
※「軽うつ」とはうつ病と診断されていないが、それに近い状態。
その数は全国で300万人と言われています。

以来、二人で自然療法で心と体の回復を目指そうと玄米魚菜食実践中。

自然治癒力アップのために直傳靈氣療法を学ぶ。
その後、ヒーリング、アロマ、カウンセリングなどを学ぶ。

薬には副作用があります。
投薬治療を選択するなとはいいませんが
免疫力は下がります。

自己免疫力や自然治癒力をあげるには
食生活の改善や、気持ちの持ちようも大事です。

投薬治療にだけ頼るのではなく
自然療法も上手に取り入れて病と向き合っていきませんかo(*^▽^*)o

ココロとカラダの不調はスイッチオフの状態。
そんな私達のスイッチオフの状態から
スイッチオンの状態にしてくれました。

2012年 ぽかぽかサロン∞温手庵∞ オープン

私たちと一緒にスイッチ温生活始めましょ♪ということで
体験会、個人セッションを開始。

どちらも、身につけるとセルフケアと他者ケアの両方ができます。
私達がこれらのケアを学び実践していく中で
ご自身のケアと、身近な方へのケアもできる人が増えてほしいと願い

トータルで
「整える」をテーマに
現在はインストラクターとして

まずは、ご自身の心と体の
治癒力免疫力をUPし整える

住まう場所の浄化もし環境も整える

ツールをお伝えしています。

一人一人が
自分自身の力で心と体の声を聴き
自然治癒力と免疫力を呼び覚ます事ができます。

∞温手庵∞でお伝えするツールはどれもシンプルで簡単。
日常生活で気軽に使えるものばかり。

無理なく自然にご自身の心と体に向き合って
私たちと共に
自然治癒力免疫力をアップしていきましょう。

いさお
・直傳靈氣療法師師範格
・マインドブロックバスターⓇインストラクター
・音霊祓師教導(地場調整師)中伝允可 初伝講師
・アクセスバーズⓇプラクティショナ―

ゆみこ
・直傳靈氣療法師師範格
・マインドブロックバスターⓇインストラクター
・神芝居伝道師
・音霊祓師教導(地場調整師)中伝允可 初伝講師
・アクセスバーズⓇプラクティショナ―

カテゴリ

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

最新トラックバック

FC2ブログランキング

ランキングに参加してみました(*^o^*) 押してもいいよって方はクリックしてね♪

かうんたぁ

訪問者数

リンク

らんきんぐぅ~


2016年03月 ≪         HOME         ≫ 2016年05月