FC2ブログ

2018/01/20 Sat  23:03
【直傳靈氣】家族のためにも自分のために直傳靈氣に出会えてよかったです

1月10日、14日と直傳靈氣前期セミナー開催しました。 

1名の直傳靈氣療法師さんが誕生しました

セミナー会場は今回も八戸市の更上閣をお借りしました。
2017050111180001.jpg 

∞温手庵∞は、固定サロンを持っていません。
そして講座などは現在リクエスト開催としていますので、お申込みくださってから場所など決めています。
毎回近隣のレンタルサロンをお借りしています。
他の講座より少々場所を選ぶのが直傳靈氣。
靈授(西洋式だとアチューメント)の時は、
当時のままと同じく日中ならば光をなるべく遮るように暗くし、夜間なら電気を消すのです。
暗幕持参で(^o^)ゞ

靈氣回し
IMG_20180114_10104368.jpg

靈氣送り
IMG_20180114_14123968.jpg

血液交換法
IMG_20180114_12221568.jpg

靈氣療法お手当て実習
IMG_20180114_1247168.jpg

修了証に名入れ
筆で手書きなので間違えないように緊張します
IMG_20180113_1916468.jpg

修了後に記念写真
IMG_20180114_16322568.jpg

9時間の受講中に3回の靈授をしますが、
∞温手庵∞の場合は、2名とも直傳靈氣療法師ですので6回ですね
受講生さんがお一人の場合は、一人が実習相手になって
一人は手の当て方や血液交換法の手順などをお伝えしながら確認しながらできます

受講してのご感想をいただきましたのでご紹介します。
1.受講のきっかけ
遠隔靈氣をお願いし、自分でもできるようになりたかったから。 

2.セミナーご感想 
とても難しく大変だと思っていましたが、
しっかり知識を持って実習に臨むと、
自分にも相手にも手に感じる感覚で靈氣を感じることができました。
やるまで迷っていた自分に後悔しました。
お互いにも自分にも優しい直傳靈氣に出会えてよかったです。 


3.セミナーをおススメしたい人は?
時間が取れない、外出しづらい、子供がいる方、疲れやすい方  
 

今回はご家族の方が倒れて病院に運ばれ意識混濁状態というその日から遠隔靈氣を開始し
連日15日間遠隔で直傳靈氣をやりました。

意識混濁状態で運ばれたその日から遠隔療法を開始し
その日のうちに意識が回復傾向、
その2日後にはご本人電話と電話で話すことができ
意識混濁状態からは考えられないほどの回復ぶりを見せ、
その翌日には車いすに乗り夕飯を食べるという状態までに回復。

遠隔直傳靈氣療法の記録

病院での治療、
倒れてすぐその日からの遠隔での直傳靈氣療法、
ご本人の生命力
この3つがとてもよく効果を発揮した例と言えます。

これからは、統合医療を積極的に取り入れていく時代だと思っていて
実際に統合医療の取り組みは行われ始めています。
【統合医療】
近代西洋医学と相補(補完)・代替療法や伝統医学等とを組み合わせて行う療法

このように統合医療の分野に直傳靈氣療法などの代替療法を取り入れていくのが
当たり前の時代になるといいなと思って続けていますが、
今回のことでさらに有効性を感じることができました。

今回ご家族が倒れて面会できない間に私達が遠隔での直傳靈氣療法を
そしてその間に
ご自身で直傳靈氣を習得し
ご家族のために直傳靈氣を使っていきたいとのことで学ばれました。

今日、私達が15日間の連日の遠隔での靈氣でのサポートを一旦終了、
そして、やっと面会と転院が決まり
今度は受講されたNさんご自身が対面で直傳靈氣療法でのサポートをしていきます。

もちろん、私達も連日ではなくなりますが
時間を見つけて遠隔でのサポートをしていきます。

Nさんは、ご家族が倒れられたことで
何か自分でもできることはないのかと直傳靈氣を学ばれました。

数日あけての1日半の受講の間に嬉しいことがありました。

ご家族の回復はもちろんですが、
ご自身の手あれがどんどん良くなっていることに気づいたそうです。

手荒れは病院でお薬をいただいて塗っていたそうですが
塗るとジュクジュクとするのだそうです。
それって、、、お薬が合わないのか・・・・
習いたての直傳靈氣でご自身の手に手を当てていたら
アレ? 薬を塗る時よりきれいになってきている??
周りもその変化に気づいたそうです

そして
お子さんに直傳靈氣をかけるようになったら寝つきが良くなったそうです。
夜、なかなか寝なかったりして寝不足気味だったのが
寝つきが良くなったので、お子さんもNさんも眠れるようになったそうです。

ご家族のために何かできることを習得された直傳靈氣。
それは、
ご自身とお子さんにも嬉しいことでした。

家族が危機を乗り切り、靈氣もできるようになり、感謝です。
同じような境遇の方に届けば幸いです。
と、
今回のことをブログにてご紹介することも承諾いただきました。

今回のことで
直傳靈氣療法を伝えていく気持ちはさらにさらに強くなりました。

靈氣は、日本生まれの手当療法で、
戦前は、家庭療法として多くの人が使っていました。
副作用がないのでどなたにも使えます。
道具もなにもいりません。
靈氣は続ければ続けるほど体の中から自然治癒力免疫力の活性ができます。

直傳靈氣とは・・・
海外レイキの影響を全く受けていない
日本の純粋な靈氣


靈氣は他者にする時に自分の体から受け取った靈氣を通して相手の方に届けます。
他者にすればするほど、ご自身の体にも流れますので同時に整います

もちろん自己靈氣(セルフケア)もできます

ご自身にも周りの方にもどんどん靈氣を実践されてください。
療養中のご家族にもサポートとなるでしょう。

ご家族やご自身など家庭療法としても使える靈氣

今後も伝えていきますので、学びたい方はどうぞお問合せください。

 直傳靈氣についての詳細・セミナー詳細はこちら

お問い合わせはこちら お問合せ・お申込フォーム
メールでのお問い合わせは  
mail: ondeangogo@gmail.com 
返信しても戻ってくる場合が多いので温手庵のメールを受信可能にしてくださいね。

ご一読ください キャンセルポリシー
  
関連記事

2018/01/20 Sat  07:02
1月20日宮城県仙台で開催♪ 無料ブロック解除 

1月20日(土)仙台で
マインドブロックバスターふうこちゃんの
無料ブロック解除が受けられます(^▽^)/

場所の詳細も詳しく書いてありますよ~。
ぜひ、ブロック解除受けてみてください(^▽^)/
o0480064014113353415.jpg


ブログはこちらです↓↓↓↓↓
https://ameblo.jp/fumi808/entry-12345566040.html
関連記事

プロフィール

いさお&ゆみこ

Author:いさお&ゆみこ
はじめまして(^▽^)
ぽかぽかサロン∞温手庵∞いさお&ゆみこです。

ブログは2010年にゆみこが乳がんを発症。

ガンの3大標準治療と言われている
手術、放射線、抗がん剤のうち、手術と抗がん剤を体験。

その経験から
病気のことを知り、病と向き合うための選択肢は
たくさんあると知りました。

2012年には いさおが職場の人間関係のストレスから
「軽うつ」状態に。
※「軽うつ」とはうつ病と診断されていないが、それに近い状態。
その数は全国で300万人と言われています。

以来、二人で自然療法で心と体の回復を目指そうと玄米魚菜食実践中。

自然治癒力アップのために直傳靈氣療法を学ぶ。
その後、ヒーリング、アロマ、カウンセリングなどを学ぶ。

薬には副作用があります。
投薬治療を選択するなとはいいませんが
免疫力は下がります。

自己免疫力や自然治癒力をあげるには
食生活の改善や、気持ちの持ちようも大事です。

投薬治療にだけ頼るのではなく
自然療法も上手に取り入れて病と向き合っていきませんかo(*^▽^*)o

ココロとカラダの不調はスイッチオフの状態。
そんな私達のスイッチオフの状態から
スイッチオンの状態にしてくれました。

2012年 ぽかぽかサロン∞温手庵∞ オープン

私たちと一緒にスイッチ温生活始めましょ♪ということで
体験会、個人セッションを開始。

どちらも、身につけるとセルフケアと他者ケアの両方ができます。
私達がこれらのケアを学び実践していく中で
ご自身のケアと、身近な方へのケアもできる人が増えてほしいと願い

トータルで
「整える」をテーマに
現在はインストラクターとして

まずは、ご自身の心と体の
治癒力免疫力をUPし整える

住まう場所の浄化もし環境も整える

ツールをお伝えしています。

一人一人が
自分自身の力で心と体の声を聴き
自然治癒力と免疫力を呼び覚ます事ができます。

∞温手庵∞でお伝えするツールはどれもシンプルで簡単。
日常生活で気軽に使えるものばかり。

無理なく自然にご自身の心と体に向き合って
私たちと共に
自然治癒力免疫力をアップしていきましょう。

いさお
・直傳靈氣療法師師範格
・マインドブロックバスターⓇインストラクター
・音霊祓師教導(地場調整師)中伝允可 初伝講師
・アクセスバーズⓇプラクティショナ―

ゆみこ
・直傳靈氣療法師師範格
・マインドブロックバスターⓇインストラクター
・神芝居伝道師
・音霊祓師教導(地場調整師)中伝允可 初伝講師
・アクセスバーズⓇプラクティショナ―

カテゴリ

カレンダー

12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

FC2ブログランキング

ランキングに参加してみました(*^o^*) 押してもいいよって方はクリックしてね♪

かうんたぁ

訪問者数

リンク

らんきんぐぅ~


2017年12月 ≪         HOME         ≫ 2018年02月