FC2ブログ

2018/04/09 Mon  22:08
御朱印帳ワークショップ♡自作の御朱印帳ができました\(^▽^)/

8日(日)、御朱印帳手作りワークショップ開催しました

去年、つまみ細工、着物リメイク、他にもいろいろご自身も和文化を楽しみ
これらのハンドメイドの講師でもある和ーくしょっぷ屋 花鳥風月堂さんのブログから
「御朱印帳手作りWS」の告知を目にして以来、
参加したいと思えど日程合わず、、、、

ならば、個別でリクエストしちゃおうと
年内(去年)にといいつつ、これまた調整つかずで、、
やっとやっと念願叶いました

去年の暮れに決まった青森古神道茶話会&講座が
しばらくの間はお昼頃からの午後開催となるため
ちょうど空いている午前中

花鳥風月堂さんの予定も合いまして

午後からの講座はちょうど神社の話だし、なんとまぁグットタイミング

ほんとはね、個別リクエストだったので
相方のいさお氏と私の2名でもいいですよ
と言っていただいていたのですが、

他に作りたい方がいたら、それはそれで楽しいんじゃない?と
告知させていただきまして、開催の前日には当初の予定より増枠で10名の参加者(私達2名も含む)となりました
IMG_20180408_100042_168.jpg

集まった参加者様は、私達を除く8名中6名の方は、私達も初めての方々
普段から神社、寺院の参拝もされている方々で
お持ちの御朱印帳も見せてくださいました

こちらは花鳥風月堂さんの御朱印帳
IMG_20180408_100059_1.jpg

材料を確認して作り方をお聞きします。
IMG_20180408_100121_168.jpg

まずは印を押してもらうノート部分を手作ります。
IMG_20180408_10053568.jpg

蛇腹になるノート作りのスタートです。
紙を折るところからの本格DIY 
蛇腹にするには
あ~なるほど~、こうすれば蛇腹になるわけだ

ノート部分ができました! ノリが乾くまで立てておきますよ。
IMG_20180408_10422068.jpg

次はおまちかねの表紙になる和紙選び

どれにしようかな~
IMG_20180408_104405_168.jpg

そして選んだ和紙を台紙に貼りまして~
蛇腹ノートを貼りましたら~

完成 
IMG_20180408_113531.jpg

10冊のはずが9冊・・・・・・
いさお の分がない

時間内に作れなくてですね、、、じゃなくて
午後からの古神道講師の矢加部先生を駅までお迎えに行くために
仕上げの部分はあとからということで

できました
IMG_20180409_21031268.jpg

あれ? 同じ柄???
実はですね、いさお&ゆみこは同じ柄を選んだのでした

いさお は早々に柄を決めて自分の席に置いたままトイレへ(笑)

私は私で
皆さんの作成の様子を写真に収めようとあっちこっち動いていたので
いさお氏が何を選んだのか知らないまま、
選んで席に戻る時に台紙の下からチラッと見えていた和紙見てビックリ

同じ金魚の柄 

いさお氏は即決でこの柄を決めて、
私は迷って決めたのでした

ノート部分を折る時や、蛇腹にするのにノート同士を貼りつける時は真剣に
和紙選びは、いさお氏 以外は女性陣でしたので
賑やかに うれし楽しの時間でした。

楽しかった~、また作りたい

折る(おる)は 祈り(いのり)

3月の古神道講座で 神折符 を折りましたが、
折る文化、日本の文化、和の文化の素晴らしさも改めて感じた時間でした。

そして終わった後に
花鳥風月堂さんから
「まだ試作品なのですが、お守り入れ。 神折符を入れておくのにいいかも~」と
いただいたのがこちら。
IMG_20180409_154729_168.jpg

これね、畳縁(へり)で作られているんです
あの、畳のへりですよ~、今はこんなにカラフルな柄がたくさんあるんですって。

3月の神折符の講座で作った携帯用のお守りがサイズ的にピッタリ

色違いでいただきました。 ありがとうございます

で、出来上がった御朱印帳9冊の中で1冊だけ「御朱印帳」と書かれていないのがあるのに気が付きましたか?
手書き用のと印刷のと用意してくださっていて皆さん印刷を選ばれたのですけど
お一人だけ手書き用を選ばれたので
「手書きですね」と言いましたら
「実はね、これ、御朱印帳じゃないのに使おうと思って」



その時は「へぇ~」と思っただけで
何に使うのかまでは聞かなかったのですが、

帰ってから自分の御朱印帳を眺めていて

あ! そうだ!!!! と閃いた

もちろん、これは御朱印帳用なのだけど、
御朱印帳であるとしなければ、
蛇腹式ののノートなのだよ 

ということは、ということは、ということは アレに使える 

いさお氏も「いいね~」ということで二人共通のアレに使いたいとなりました。

何かは内緒

ということは、またお願いしちゃう 

またリクエストしたら開催してくださるかも~
作りたい方いたら~リクエストください

もちろん、私達を通してでなくてもダイレクトに
和ーくしょっぷ屋 花鳥風月堂さんにリクエストもありですわ

御朱印帳作りだけでなく、
つまみ細工
着物リメイク
今春からは水引細工
今秋からは背守り
などなど 
和物好きにはたまらない数々の和ーくしょっぷを開催していますよ

15日は、いつも月1で開催しているスイッチ温♪体験会と同じ会場
八戸ポータルミュージアム「はっち」で
和日カフェで「春のわくわく手しごと体験」で講師として参加されますよ。
 和日カフェ
IMG_20180409_140752_168.jpg

花鳥風月堂さんのブログ 
 https://ameblo.jp/kachofugetsudo    

∞温手庵∞では
∞温手庵∞ ことほぎワークショップ  
古神道、精麻編み、神しばい講演、和文化を楽しむetc
∞温手庵∞ワークショップって? こちら 
こちらで、私達が講師の時もあれば
講師の方をお招きしてのワークショップを開催します。

和文化が中心ですが、
和文化には当てはまらなくても個人的にやってみたいことがあれば
その分野の専門家をお招きしていろいろ楽しいことやっていきたいと思っています

開催時にはブログにて告知しますので
ご興味ありましたら、ぜひぜひご一緒にうれし楽しの時間を過ごしましょう 
関連記事

プロフィール

いさお&ゆみこ

Author:いさお&ゆみこ
はじめまして(^▽^)
ぽかぽかサロン∞温手庵∞いさお&ゆみこです。

ブログは2010年にゆみこが乳がんを発症。

ガンの3大標準治療と言われている
手術、放射線、抗がん剤のうち、手術と抗がん剤を体験。

その経験から
病気のことを知り、病と向き合うための選択肢は
たくさんあると知りました。

2012年には いさおが職場の人間関係のストレスから
「軽うつ」状態に。
※「軽うつ」とはうつ病と診断されていないが、それに近い状態。
その数は全国で300万人と言われています。

以来、二人で自然療法で心と体の回復を目指そうと玄米魚菜食実践中。

自然治癒力アップのために直傳靈氣療法を学ぶ。
その後、ヒーリング、アロマ、カウンセリングなどを学ぶ。

薬には副作用があります。
投薬治療を選択するなとはいいませんが
免疫力は下がります。

自己免疫力や自然治癒力をあげるには
食生活の改善や、気持ちの持ちようも大事です。

投薬治療にだけ頼るのではなく
自然療法も上手に取り入れて病と向き合っていきませんかo(*^▽^*)o

ココロとカラダの不調はスイッチオフの状態。
そんな私達のスイッチオフの状態から
スイッチオンの状態にしてくれました。

2012年 ぽかぽかサロン∞温手庵∞ オープン

私たちと一緒にスイッチ温生活始めましょ♪ということで
体験会、個人セッションを開始。

どちらも、身につけるとセルフケアと他者ケアの両方ができます。
私達がこれらのケアを学び実践していく中で
ご自身のケアと、身近な方へのケアもできる人が増えてほしいと願い

トータルで
「整える」をテーマに
現在はインストラクターとして

まずは、ご自身の心と体の
治癒力免疫力をUPし整える

住まう場所の浄化もし環境も整える

ツールをお伝えしています。

一人一人が
自分自身の力で心と体の声を聴き
自然治癒力と免疫力を呼び覚ます事ができます。

∞温手庵∞でお伝えするツールはどれもシンプルで簡単。
日常生活で気軽に使えるものばかり。

無理なく自然にご自身の心と体に向き合って
私たちと共に
自然治癒力免疫力をアップしていきましょう。

いさお
・直傳靈氣療法師師範格
・マインドブロックバスターⓇインストラクター
・音霊祓師教導(地場調整師)中伝允可 初伝講師
・アクセスバーズⓇプラクティショナ―

ゆみこ
・直傳靈氣療法師師範格
・マインドブロックバスターⓇインストラクター
・神芝居伝道師
・音霊祓師教導(地場調整師)中伝允可 初伝講師
・アクセスバーズⓇプラクティショナ―

カテゴリ

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

FC2ブログランキング

ランキングに参加してみました(*^o^*) 押してもいいよって方はクリックしてね♪

かうんたぁ

訪問者数

リンク

らんきんぐぅ~


2018年03月 ≪         HOME         ≫ 2018年05月