FC2ブログ

2019/05/17 Fri  13:00
残席「5」【5月19日】 令和の祈り(意宣(いの)り)♪弥栄、繁栄のワーク~神折符の最高峰~古神道講座

祈ることは「意宣(いの)ること」

祈りは自らの意思を意図して宣言すること

祈り=意宣(いの)り

令和の時代となりました。
あなたご自身の祈り(意宣り)と共に
新しい時代が繁栄と祝福の波動で満たされますように


共に祈り(意宣り)の時間を過ごせますように
ご参加お待ちしております 


大和ことほぎの会 青森 主催 古神道ワークショップ 

古神道修道士 矢加部幸彦先生
古神道茶話会と古神道講座を開催します。 
どなたでもご参加できます。

IMG_20171229_22151068.jpg

矢加部幸彦先生は全国各地で
古神道ワークショップ、講座を開講しています。 
各地で開催されるWSや講座は大人気です。

矢加部先生のブログ
「神ながらの道~古神道修道士  矢加部幸彦の弥栄(いやさか)の祈り~日本に恋せよ!」

ご興味あります方は、ご一緒に学びましょう
 
2019年5月のご案内です。 
5月は講座のみです。  

古神道講座
  
古神道弥栄(いやさか)ワーク~神折符の最高峰~    
【日 時】5月19日(日)13時30分~17時 
【場 所】八戸市(お申込みの方にお知らせ)
【参加料】(新規)15,500円、(再受講)10,500円 当日払い 
【持物】筆記用具、  
【講 師】 矢加部 幸彦先生 
 

この日の本の、世界の、地球の、宇宙の、個々人の繁栄と千秋万歳をことほぐ神ながらの道とは、
宇宙に生成化育、満ち満ちていく道・・・豊穣と繁栄の道でもあります。

【講座内容】 

神折符の秘伝中の秘伝である弥栄、繁栄の折符を伝授

この折符を伝授いただき、ご自身で折っていきます。

この折符を自ら折り込んでいくことにより、
宇宙の繁栄の玄気と共振していき、
自らの生命が、宇宙とともに栄えいく永遠の祝福の存在であった
ということを思い出していきます。

また、この秘伝の折符は、
その型霊に神々の弥栄のエネルギーが降りてくるありがたいもので、
神棚などに安置しておくと、常時、その家や空間は、繁栄と祝福の波動で満たされていきます。

  

清め祓いの秘言を伝授

上記の秘伝の繁栄の折符とともに、 
清め祓いの秘言を奏上し、さらなる岩戸開きを行っていきます。


神折符とは

古神道の秘奥義、神折符・・
一枚の清浄な和紙を折り、そこに特殊な形霊を作り、
宇宙の神秘なる力を天下らせ、その処を清め、
天地の平穏を祈願する祈りの行・・・

宇宙発生、万物生成の過程を追体験し、
神界とのコンタクトの道を繋ぎ、自分自身を整え、
神我一体の境地を悟っていく、祈りの行です。

古代シャーマンの倭姫を始めとする斎宮の方々も、
宇宙の 秘儀へと参入し、神界と現界を自在に往来したと伝えられています。

常磐堅磐(ときわかきわ)に栄えまさんことを・・・ 

令和の時代となりました。
新しい時代が繁栄と祝福の波動で満たされますように
祈りの時間をご一緒しませんか


弥栄、繁栄の折符 
51998497_2109109659168840_2150399209239478272_n.jpg


【服装などについて】
講座によっては動きやすい服装の方がいい場合もあります。
今回は服装は自由です



『お申込み方法』
お申込みフォーム
フォームにご入力いただいてお申込みください。
https://ws.formzu.net/dist/S90303134/    
  
お申込みメール
申込フォームが作動しないなどの場合はメールにてお申込みください。
ondeangogo@gmail.com
件名「5月19日(日)古神道ワークショップ」
本文
・氏名(ふりがな)、メール、電話番号、住所(都道府県のみ)

お問合せの方も上記のメールにご連絡ください。




【講師プロフィール】
矢加部 幸彦 氏
古神道修道士 神道音楽家 セラピスト
福岡生まれ。京都在住
26173322_1577431572336654_157666472366779169568.jpg

幼少の頃より、武道を通じて(現、合気道有段 古流柔術、居合等も修行研鑚中))人間の精神の不思議さに興味を示し、精神世界の研究を始める。

また、ヒプノセラピー(催眠療法)をはじめとして、
各種セラピー、ヒーリングのトレーニングを修了し、平成7年にセラピストとして独立。

古神道の師とご神縁をたまわり、神武一道を修行研鑽。
陰陽道、運命学の実践研究家でもあり、
現在は豊富な経験とあわせて独自のメソッドを確立。

古神道講座などを通して、
古の叡智を伝えさせていただきながら、さらなる弥栄への、ことほぎを。

最近は様々なアーティストとのコラボレーションや、
各地神社での奉納演奏など神道音楽家としても活動。

平成24年7月
日本・アルメニア外交関係樹立20周年記念事業に、
神道音楽家として招かれる。
アルメニアの国立ロシアン美術館やアララト山(アルメニアより)にてご奉納演奏を。。
平成26年5月に、二度目のアルメニア渡航。

現在、日本各地で古神道茶話会、古神道講座を開催中。

御著書「神ながら意識」(ナチュラルスピリット社)
矢加部先生の御著書「神ながら意識」が初版完売
新装版にて発売中!
36664419_1785618768184599_940876774475038720_n.jpg

5月19日の青森古神道にて新装版「神ながら意識」ご購入できます

矢加部幸彦公式ページ「KAMUHOGI」 
http://kamuhogi.com/yamatokotohogi/
ことほぎの光~よもやまブログ
http://hakuchu.blog58.fc2.com/
神ながらの道~古神道修道士 
矢加部幸彦の弥栄(いやさか)の祈り~日本に恋せよ!

http://ameblo.jp/yamatokotohogi/

 
皆さまのご参加を心よりお待ちしております   

お知らせ
今後の古神道講座開催の日程一覧です 2019年8月までの日にち決定しています。
参加予定の方は日程チェックしてくださいね
 http://suzunean.blog.fc2.com/blog-entry-1416.html

古神道茶話会&講座 Q&A (7/1 更新)
 http://suzunean.blog.fc2.com/blog-entry-1529.html 
   
関連記事

プロフィール

いさお&ゆみこ

Author:いさお&ゆみこ
はじめまして(^▽^)
ぽかぽかサロン∞温手庵∞いさお&ゆみこです。

ブログは2010年にゆみこが乳がんを発症。

ガンの3大標準治療と言われている
手術、放射線、抗がん剤のうち、手術と抗がん剤を体験。

その経験から
病気のことを知り、病と向き合うための選択肢は
たくさんあると知りました。

2012年には いさおが職場の人間関係のストレスから
「軽うつ」状態に。
※「軽うつ」とはうつ病と診断されていないが、それに近い状態。
その数は全国で300万人と言われています。

以来、二人で自然療法で心と体の回復を目指そうと玄米魚菜食実践中。

自然治癒力アップのために直傳靈氣療法を学ぶ。
その後、ヒーリング、アロマ、カウンセリングなどを学ぶ。

薬には副作用があります。
投薬治療を選択するなとはいいませんが
免疫力は下がります。

自己免疫力や自然治癒力をあげるには
食生活の改善や、気持ちの持ちようも大事です。

投薬治療にだけ頼るのではなく
自然療法も上手に取り入れて病と向き合っていきませんかo(*^▽^*)o

ココロとカラダの不調はスイッチオフの状態。
そんな私達のスイッチオフの状態から
スイッチオンの状態にしてくれました。

2012年 ぽかぽかサロン∞温手庵∞ オープン

私たちと一緒にスイッチ温生活始めましょ♪ということで
体験会、個人セッションを開始。

どちらも、身につけるとセルフケアと他者ケアの両方ができます。
私達がこれらのケアを学び実践していく中で
ご自身のケアと、身近な方へのケアもできる人が増えてほしいと願い

トータルで
「整える」をテーマに
現在はインストラクターとして

まずは、ご自身の心と体の
治癒力免疫力をUPし整える

住まう場所の浄化もし環境も整える

ツールをお伝えしています。

一人一人が
自分自身の力で心と体の声を聴き
自然治癒力と免疫力を呼び覚ます事ができます。

∞温手庵∞でお伝えするツールはどれもシンプルで簡単。
日常生活で気軽に使えるものばかり。

無理なく自然にご自身の心と体に向き合って
私たちと共に
自然治癒力免疫力をアップしていきましょう。

いさお
・直傳靈氣療法師師範格
・マインドブロックバスターⓇインストラクター
・音霊祓師教導(地場調整師)中伝允可 初伝講師
・アクセスバーズⓇプラクティショナ―

ゆみこ
・直傳靈氣療法師師範格
・マインドブロックバスターⓇインストラクター
・神芝居伝道師
・音霊祓師教導(地場調整師)中伝允可 初伝講師
・アクセスバーズⓇプラクティショナ―

カテゴリ

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最新トラックバック

FC2ブログランキング

ランキングに参加してみました(*^o^*) 押してもいいよって方はクリックしてね♪

かうんたぁ

訪問者数

リンク

らんきんぐぅ~


2019年04月 ≪         HOME         ≫ 2019年06月