FC2ブログ

2017/03/15 Wed  19:05
【直傳靈氣】初めて聞く療法だけど どうやってこの直傳靈氣というのを知ったのですか?

先日のスイッチ温♪体験会での 直傳靈氣体験ご感想記事からの続きです。

ご存じない方のためにほぼ毎月スイッチ温♪体験会やっています。
来月は4月9日(日)です。出店者も募集中です

体験会で体験いただいたり(体験版)、
通常の施術、継続コースでの施術など
直傳靈氣を受けていただける機会が増えてきて
受けてみた感想とともにいろんなご質問もいただきます。

初めて受ける方は
直傳靈氣って初めて聞きました。どうやって知ったんですか? 
 
名前を知っている、受けた事がある方からは
レイキと違うんですか?
たくさん種類があるって聞いたけどどれがどうなの?


などなど。
中にはいろいろと調べてくる方もいて、
体験や施術の前後に靈氣について語り合ったり
お互い知らない情報もわかったりして、これがまた嬉しい

直傳靈氣って初めて聞きました。どうやって知ったんですか? 
について。

どうやって知ったかって病気になって、
西洋医学では治療法がもうないと言われたから
本とかネットで検索して見つけました。

病気の話も避けて通れないので書きますが
長くなるかもなので~~~分けては書きますが、
ご興味あれば続けてご覧ください。

私が直傳靈氣を知ったのは、2011年。
その前年2010年秋に乳癌を発症。
最近の記事から過去の記録読めます(読みたい方はどうぞ)
http://suzunean.blog.fc2.com/blog-entry-1070.html

乳癌にはタイプがあって私はトリプルネガティブタイプです。
西洋医学での乳癌の治療の中の薬剤はいくつかありますが、
簡単に言うとどれも効果がない、期待できるかもしれないのは抗がん剤かも!?という。。

 乳がん全体の約10%を占め、増殖能力の高いものが多く、さらに治療薬が限られていることから予後不良といわれています。
3年以内の再発が他のタイプの乳がんよりも多く、再発後の生存期間も、抗がん剤が効かなかった場合は他のサブタイプの乳がんに比べて短いと言われています。

あら、まぁ・・・・・何と言っていいのやら・・・・な状態でした。

私は、乳房は全摘して腫瘍はすべて摘出しました。(つまり片乳ありません)

西洋医学では術後の治療法がない・・・
ないというか、抗がん剤がきくかも!?というあやふやな感じで、
医師から告げられたのは「予後が悪いので予防のためにも抗がん剤を飲みましょう」

抗がん剤と言えば、点滴している風景を思い浮かべる方がほとんどだと思いますが。
↓こういうのね
06_05.jpg
私の場合は飲み薬でした。
副作用はほとんどないと言われましたが、
がっつり副作用出まして、、いろんな症状が出て命にかかわる寸前まで行きました。。。
月経も止まってしまいました。。。
もう、、限界だ…薬飲みたくない・・・拒否しよう・・・と思ったの同時に
副作用が出過ぎたのでドクターストップとなりました。

もう西洋医学でできることはないと言われました。

できることはないと言われると
何か見放されたような感じもしますが、、

再発したら助からないかもしれないというのも脳裏をよぎったりましたけど、
それよりなにより、薬から解放されたことの喜びの方が大きかったです。

それからは、これからどうしようと
副作用の影響が抜けきっていないのでボーっとしながら
癌になったことで、何が影響したんだろうとそれまでの生活を思い返していました。

食生活? 生活習慣? ストレス?

体に蓄積されている薬をまずはデトックスしよう、
癌の再発防止もそうだけど、
それ以外だって普段からできること治癒力や免疫力をつけること。
まずはそこからだと。
hqdefault1.jpg

本屋さんに行ったり、インターネットで調べたり。
そこである本に出会いました。

つづく。 



体験・施術の詳細お申込みはこちら  詳細はこちら  お申込フォーム 
直傳靈氣療法師前期(対面施術)セミナーの詳細お申込みはこちら  詳細はこちら  お申込フォーム 
お問い合わせはこちら  お問合せフォーム   
メールでのお問い合わせは mail: ondeangogo@gmail.com 
返信しても戻ってくる場合が多いので温手庵のメールを受信可能にしてくださいね。
  
Comment
    

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

いさお&ゆみこ

Author:いさお&ゆみこ
はじめまして(^▽^)
ぽかぽかサロン∞温手庵∞いさお&ゆみこです。

ブログは2010年にゆみこが乳がんを発症。

ガンの3大標準治療と言われている
手術、放射線、抗がん剤のうち、手術と抗がん剤を体験。

その経験から
病気のことを知り、病と向き合うための選択肢は
たくさんあると知りました。

2012年には いさおが職場の人間関係のストレスから
「軽うつ」状態に。
※「軽うつ」とはうつ病と診断されていないが、それに近い状態。
その数は全国で300万人と言われています。

以来、二人で自然療法で心と体の回復を目指そうと玄米魚菜食実践中。

自然治癒力アップのために直傳靈氣療法を学ぶ。
その後、ヒーリング、アロマ、カウンセリングなどを学ぶ。

薬には副作用があります。
投薬治療を選択するなとはいいませんが
免疫力は下がります。

自己免疫力や自然治癒力をあげるには
食生活の改善や、気持ちの持ちようも大事です。

投薬治療にだけ頼るのではなく
自然療法も上手に取り入れて病と向き合っていきませんかo(*^▽^*)o

ココロとカラダの不調はスイッチオフの状態。
そんな私達のスイッチオフの状態から
スイッチオンの状態にしてくれました。

2012年 ぽかぽかサロン∞温手庵∞ オープン

私たちと一緒にスイッチ温生活始めましょ♪ということで
体験会、個人セッションを開始。

どちらも、身につけるとセルフケアと他者ケアの両方ができます。
私達がこれらのケアを学び実践していく中で
ご自身のケアと、身近な方へのケアもできる人が増えてほしいと願い

トータルで
「整える」をテーマに
現在はインストラクターとして

まずは、ご自身の心と体の
治癒力免疫力をUPし整える

住まう場所の浄化もし環境も整える

ツールをお伝えしています。

一人一人が
自分自身の力で心と体の声を聴き
自然治癒力と免疫力を呼び覚ます事ができます。

∞温手庵∞でお伝えするツールはどれもシンプルで簡単。
日常生活で気軽に使えるものばかり。

無理なく自然にご自身の心と体に向き合って
私たちと共に
自然治癒力免疫力をアップしていきましょう。

いさお
・直傳靈氣療法師師範格
・マインドブロックバスターⓇインストラクター
・音霊祓師教導(地場調整師)中伝允可 初伝講師
・アクセスバーズⓇプラクティショナ―

ゆみこ
・直傳靈氣療法師師範格
・マインドブロックバスターⓇインストラクター
・神芝居伝道師
・音霊祓師教導(地場調整師)中伝允可 初伝講師
・アクセスバーズⓇプラクティショナ―

カテゴリ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

最新トラックバック

FC2ブログランキング

ランキングに参加してみました(*^o^*) 押してもいいよって方はクリックしてね♪

かうんたぁ

訪問者数

リンク

らんきんぐぅ~


【直傳靈氣】体が軽く元気に過ごせました!氣流れが整うってこういうことなんだって実感♪ ≪         HOME         ≫ 【回顧録のような】乳がんと牛乳\(◎o◎)/