FC2ブログ

2012/03/29 Thu  20:20
ホスピスは選択肢の一つ

昨日のドラマ「奇跡のホスピス」見ました。

看護士さんの経験したエピソード中心のドラマでしたね。

ホスピスとは~という点から見ると
わからないと言う人もいたかもしれません。

最期の日々を過ごすから閉鎖的と思う方も
多いようですが意外と開放的だと思いませんでしたか?

ホスピスとは治療目的ではなく、患者さんの心と体の痛みを
和らげる緩和ケアを行う病棟。

治癒して退院する入院患者さんと目的が異なるので
終末医療の入院患者さんの心情を察すると
同室は不自然と考えます。

なのでホスピス専門の病棟は必要と考えているのです。

ホスピス病棟の一例をご紹介しますと
患者、家族、医療関係者、ボランティアスタッフなどが
自由に集えるカフェがあったり、
患者さんが自宅にいるのと同じような生活に近い環境を
作ろうと緩和医療をしながら
患者さんがどうしたいかを関わる人々が共に考え
共に過ごす場所。

自宅で最期を迎えたいと願っているが
そうはできない人もいます。

そういう人々のためにも
ホスピスが選択肢の一つにできるようにと
願いながら活動しています。



本当は本当は
終末医療を選択せざるを得ない状況になる前に
回復してほしいのが本音ですが。。。。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活   ジャンル : 心と身体

Comment
    

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

いさお&ゆみこ

Author:いさお&ゆみこ
はじめまして(^▽^)
ぽかぽかサロン∞温手庵∞いさお&ゆみこです。

ブログは2010年にゆみこが乳がんを発症。

ガンの3大標準治療と言われている
手術、放射線、抗がん剤のうち、手術と抗がん剤を体験。

その経験から
病気のことを知り、病と向き合うための選択肢は
たくさんあると知りました。

2012年には いさおが職場の人間関係のストレスから
「軽うつ」状態に。
※「軽うつ」とはうつ病と診断されていないが、それに近い状態。
その数は全国で300万人と言われています。

以来、二人で自然療法で心と体の回復を目指そうと玄米魚菜食実践中。

自然治癒力アップのために直傳靈氣療法を学ぶ。
その後、ヒーリング、アロマ、カウンセリングなどを学ぶ。

薬には副作用があります。
投薬治療を選択するなとはいいませんが
免疫力は下がります。

自己免疫力や自然治癒力をあげるには
食生活の改善や、気持ちの持ちようも大事です。

投薬治療にだけ頼るのではなく
自然療法も上手に取り入れて病と向き合っていきませんかo(*^▽^*)o

ココロとカラダの不調はスイッチオフの状態。
そんな私達のスイッチオフの状態から
スイッチオンの状態にしてくれました。

2012年 ぽかぽかサロン∞温手庵∞ オープン

私たちと一緒にスイッチ温生活始めましょ♪ということで
体験会、個人セッションを開始。

どちらも、身につけるとセルフケアと他者ケアの両方ができます。
私達がこれらのケアを学び実践していく中で
ご自身のケアと、身近な方へのケアもできる人が増えてほしいと願い

トータルで
「整える」をテーマに
現在はインストラクターとして

まずは、ご自身の心と体の
治癒力免疫力をUPし整える

住まう場所の浄化もし環境も整える

ツールをお伝えしています。

一人一人が
自分自身の力で心と体の声を聴き
自然治癒力と免疫力を呼び覚ます事ができます。

∞温手庵∞でお伝えするツールはどれもシンプルで簡単。
日常生活で気軽に使えるものばかり。

無理なく自然にご自身の心と体に向き合って
私たちと共に
自然治癒力免疫力をアップしていきましょう。

いさお
・直傳靈氣療法師師範格
・マインドブロックバスターⓇインストラクター
・音霊祓師教導(地場調整師)中伝允可 初伝講師
・アクセスバーズⓇプラクティショナ―

ゆみこ
・直傳靈氣療法師師範格
・マインドブロックバスターⓇインストラクター
・神芝居伝道師
・音霊祓師教導(地場調整師)中伝允可 初伝講師
・アクセスバーズⓇプラクティショナ―

カテゴリ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最新トラックバック

FC2ブログランキング

ランキングに参加してみました(*^o^*) 押してもいいよって方はクリックしてね♪

かうんたぁ

訪問者数

リンク

らんきんぐぅ~


奇跡のホスピス ≪         HOME         ≫ めまぐるしいのね