FC2ブログ

2020/01/22 Wed  00:31
【古神道】古事記には「元祖」がいっぱい!引き寄せの法則って…&良縁うふふ♡

1月の青森古神道古事記「天岩戸隠れ編」、神法禁厭秘伝~良縁和合編 開催しました

古事記不思議発見!謎とき講座6回シリーズ
第5回目「天岩戸隠れ編」
     

矢加部先生がおすすめの「朗読のための古事記」
IMG_20190825_140023_2.jpg

あ、ちなみに、古事記講座ではこの本を用意してくださいねと言うことではありません。
矢加部先生お勧めの本ですが、なくても大丈夫です。
(勘違いされる方がいるかもしれないので念のため書いておきます)
 
前回のレポ記事
前回 http://suzunean.blog.fc2.com/blog-entry-1869.html

今月は、矢加部先生の古神道講座がお初の方もいらしたので、改めてのこの話から入りました。
古事記講座の第1回目の時にお話しされていたことです。

古事記って日本の神話です。
戦前は「修身」という道徳の教科書で日本の神話「古事記」を教わっていたそうです。
ですが、今は? 古事記って何? って言う人の方が多くなっています。

これって、外国の人々からしたらとても不思議なことなのだそうです。
なぜって、
外国にもその国の神話があって、「我が国はこういう神話の国で~~」
と答えられるのが当たり前だから。

戦後は、学びの場(学校)で聞くことがなくなった。
そもそも今では教えてもらっていない人の方が多くなっているから、
「何で知らないの?」と言われても・・・ 

語り継がれることが無くなってしまって日本人のアイデンティティは失われてしまった。
日本そのものをあらわし記されている神話、自分たちのルーツを答えられない。
そして、聞かれても、何で??と知らないことすら気にしていないという現実・・・。

多くが、わかりやすくするために神々を擬人化したり、
解説した方の解釈もあったりで、本来の古事記が曲解されわかりづらくなっている。

(誤解のないように書いておきますが、擬人化されていたり、独自の解釈が入っていることがよくないということではありません)

今回は、天照大御神様の天岩戸隠れのお話。

IMG_20200119_132548.jpg


追放された後、
アマテラスとスサノオの誓約(うけい)によって身の潔白が証明されたスサノオさま(須佐之男命)

しばらくの間、天照大御神様のところにいる間に、
まぁ、稲田は荒らし、田畑の耕作を妨害、神聖な神殿で、、ウンチを垂れ流す・・・・・・

そのたびに、天照大御神様は、かばったのだけど・・・

終いには、祭祀での大事な織物を織る機織女(はたおりめ)を死なせてしまい・・・大暴れ

天照大御神様のいる天(高天原)で生産することを阻害する(天津罪)
元祖 犯罪
農耕を妨害する人為的な行為ということで 元祖犯罪とも読み解ける

天照大御神様は、天岩戸に隠れる
元祖 引きこもり

ほかの神々さまは天照大御神様を出すために5つの策を練り実行
これが、神事の始まり
元祖 神事(一大鎮魂神事)

この時初めて榊に飾り付けが大麻(おおあさ、おおぬさ) 
麻が初めてつかわれ 元祖 注連縄

ここで行われた神事は
予祝(よしゅく)、元祖 引き寄せの法則 

確かに天照大御神様は隠れた(引きこもった)

「私なら、この場をなんとかできると思っていた(エゴ)、
何にもできないのに引き受けようとしていた私・・なんと無力なことか」
と反省し、一番大切な「清明心」をみがくために修行に入ったというのが隠れた理由  これが真実

そして、神々様が行った神事は
天照大御神様を引っ張り出すために大騒ぎをしたのではなく
修行に入られた天照大御神様をお迎えする前祝(予祝)

天之手力男神(アメノタヂカラヲ)が、引っ張り出したのでもない。
天岩戸の扉はきつくて力づくでは開かない。

「清明心」によって開く

差し出さられた鏡によって
天照大御神様は「清明心」を取り戻したことに
気づき、扉が開き
天之手力男神(アメノタヂカラヲ)が、手を差し伸べて出してあげた
(力づくて引っ張り出してない) これが真実

ひきこもりや大騒ぎの話かと思いきや、、、

混乱から秩序、調和、弥栄へ
禍事(まがごと)⇒弥栄

禍事(まがごと)から気づきが生まれ産霊(むすひ)
日々生成化育

宇宙は停滞しない 永遠の再生

古事記は陰陽反転の話ですよ~~

陰と陽で いいんだよ~ 
の鉄板ギャグは~~~今回、出ました
(お初の方々がいましたしね、ギャグの洗礼を受けました) 

やはり、宇宙の普遍の真理のお話なのですな。

そして、元祖がいっぱい

今回のお話でたくさんの元祖がでましたけど、
もっとさかのぼると 元祖 死(伊邪那美さまイザナミ)、元祖 禊(みそぎ)(伊邪那岐さまイザナギ)

引き寄せの法則って海外から来たかと思ってたけど
すでに古事記にありましたよ~~

次はいよいよ6回シリーズの最後です。
2月は別講座なので、3月になります。
次回も楽しみです


そして、第二部は古神道講座
神法禁厭秘伝~禁厭道術師養成~ 
ーまじないの秘詞、秘印、霊符の伝授ー良縁和合編  
  

まじないシリーズ、今回は「良縁和合編」でした。

「神法禁厭秘伝」シリーズ(10回シリーズ)では、
秘伝の神ながらの正法をお伝えさせていただきます。
(*重秘なる秘儀につき、他言無用に願います)

また、多忙な現代生活の中でも、
比較的容易に実践活用できるものを厳選して伝授 
 なのでございます。

まずは、ご神事は準備八割、
祓詞、大祓詞、古伝振魂行で清め整えます

祓詞、大祓詞、これも普段日常で唱えてOK となえているだけで祓いになります
202001193.jpg 

初めて参加の方もいらしたので古伝振魂行についても改めて説明してもらいました。
いらないエネルギーをふりはらう 
エネルギーをふるいおこす 
新しいエネルギーがふりそそがれる 

写真の上下を見ると下のほうがブレているように見えると思います。
これ、写真のブレじゃなくて、ほんとにブンブンと振っているのです。

2セットやるんですが、やった後の皆様のご感想
乱れがなくなっていった感じ
理にかなっている、軸ができる感じ
2020011968.jpg

これ、やればやるほど、細胞が活性化するのだそうです。
講座の時だけでなく、唱えたり、書いたりする時だけでなく、
普段でも単体でやっていいんです。 これが日常生活で使えますよということ

お肌のつやつや効果、若々しさも

矢加部先生曰く
「今年63歳ですけど、見えないでしょ、62くらいにしか見えないよね~」

ほんとにね、これ、だまされたと思ってやってみるといいですよ


秘詞、秘言を唱えたり、護符を書く
良縁和合に特化したまじないです。
携帯したり、相手を想いながら書く
IMG_20200119_162908.jpg

ご自身用に、
良縁、結婚、子宝、夫婦和合
ほしい方がいらしたら、護符を謹製してお渡しすることもできます

まじないシリーズは10回シリーズです。
まだまだありますが、次回は3月です

これらの秘伝は、特別な時に使うのではなく、
普段でも日常で使えるものばかりなのですよ~

気になる まじない の回だけの単発参加、
順番に受けなけといけないということもないので、どの回からでも受けられます

  

青森古神道講座
皇紀2680年、今年も始まりまりました。

今年は、初の2日連続、初の鎮魂禊行もあります。
今年も嬉し楽しで開催します。

古神道ってなぁに?
こちらにまとめてましたのでどうぞ
http://suzunean.blog.fc2.com/blog-entry-1838.html
 
4943.gif
 

さて、ここからはいつものご案内

古神道の講座はたくさんあります。
気になる講座がありましたら詳細はリンク先にありますのでそれぞれ講座名をクリックしてご覧くださいね。
受けてみたい講座がありましたらリクエストください。
今後の講座を決める際の参考にさせていただきます
 講座・ワークショップはこちら
 資格・伝法体系

講座は、一見すると なにやら難しそう、、私でも習えるの?と思われるかもしれません。
どなたでも学べますよ。
祝詞を覚えたり、唱えたり、お作法ももちろんありますが、
それらもすべて自然ながら神ながらの道を
話を聞くだけでなく五感をフル活用して体感し
ご自身を祓い清め、また周りの大切な方々もお守りできることがぎっしり詰まっています。

私の拙い文章では伝わらないことも多々あると思います。
矢加部先生のブログも合わせてご覧ください。
各地での様子、日々のメッセージ、ご覧になれます。
神ながらの道~古神道修道士  矢加部幸彦の弥栄(いやさか)の祈り~日本に恋せよ!

日本各地で同じ講座を繰り返し開催していますよ。
日程が合わない方は他の地域での開催に参加するもありですよ~
東北では今のところは青森県での開催のみです。 

全国各地では繰り返し繰り返し講座が行われています。
生きている限り祓って祓って生き直すために

日本には古来からの方法があるのです。 

矢加部先生は、全国飛びまわっておりますので、
青森古神道は月に1度日帰りできる範囲での開催です。

一度、開催すると、同じ内容はしばらくありません。。。

たくさんの方に日本古来の方法を知っていただき活用していただきたいな~と思っておりますので
ご一緒できますように

2020年6月まで決定しています。 
http://suzunean.blog.fc2.com/blog-entry-1416.html

次回は
皇紀2680年(令和2年)2月8日(土)、9日(日)です。


8日(土) 音霊祓師中伝講座  
 (こちらは初伝印可済み、既定の講座を受講済の方のみです) 

9日 講座
古神道ワークショップ~本格禊ぎ鎮魂行法~


9日の講座は、青森県では初の開催となります。
こちらは参加条件はありませんので、どなたでも参加できます。

お申込み等の詳細は、近日中にご案内します。    
Comment
    

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

いさお&ゆみこ

Author:いさお&ゆみこ
はじめまして(^▽^)
ぽかぽかサロン∞温手庵∞いさお&ゆみこです。

ブログは2010年にゆみこが乳がんを発症。

ガンの3大標準治療と言われている
手術、放射線、抗がん剤のうち、手術と抗がん剤を体験。

その経験から
病気のことを知り、病と向き合うための選択肢は
たくさんあると知りました。

2012年には いさおが職場の人間関係のストレスから
「軽うつ」状態に。
※「軽うつ」とはうつ病と診断されていないが、それに近い状態。
その数は全国で300万人と言われています。

以来、二人で自然療法で心と体の回復を目指そうと玄米魚菜食実践中。

自然治癒力アップのために直傳靈氣療法を学ぶ。
その後、ヒーリング、アロマ、カウンセリングなどを学ぶ。

薬には副作用があります。
投薬治療を選択するなとはいいませんが
免疫力は下がります。

自己免疫力や自然治癒力をあげるには
食生活の改善や、気持ちの持ちようも大事です。

投薬治療にだけ頼るのではなく
自然療法も上手に取り入れて病と向き合っていきませんかo(*^▽^*)o

ココロとカラダの不調はスイッチオフの状態。
そんな私達のスイッチオフの状態から
スイッチオンの状態にしてくれました。

2012年 ぽかぽかサロン∞温手庵∞ オープン

私たちと一緒にスイッチ温生活始めましょ♪ということで
体験会、個人セッションを開始。

どちらも、身につけるとセルフケアと他者ケアの両方ができます。
私達がこれらのケアを学び実践していく中で
ご自身のケアと、身近な方へのケアもできる人が増えてほしいと願い

トータルで
「整える」をテーマに
現在はインストラクターとして

まずは、ご自身の心と体の
治癒力免疫力をUPし整える

住まう場所の浄化もし環境も整える

ツールをお伝えしています。

一人一人が
自分自身の力で心と体の声を聴き
自然治癒力と免疫力を呼び覚ます事ができます。

∞温手庵∞でお伝えするツールはどれもシンプルで簡単。
日常生活で気軽に使えるものばかり。

無理なく自然にご自身の心と体に向き合って
私たちと共に
自然治癒力免疫力をアップしていきましょう。

いさお
・直傳靈氣療法師師範格
・マインドブロックバスターⓇインストラクター
・音霊祓師教導(地場調整師)中伝允可 初伝講師
・アクセスバーズⓇプラクティショナ―

ゆみこ
・直傳靈氣療法師師範格
・マインドブロックバスターⓇインストラクター
・神芝居伝道師
・音霊祓師教導(地場調整師)中伝允可 初伝講師
・アクセスバーズⓇプラクティショナ―

カテゴリ

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

FC2ブログランキング

ランキングに参加してみました(*^o^*) 押してもいいよって方はクリックしてね♪

かうんたぁ

訪問者数

リンク

らんきんぐぅ~


【1月19日】古事記講座「天岩戸隠れ編」&神法まじない秘伝「良縁和合の秘言、秘印、真言、お守り作り」受付中♪ ≪         HOME         ≫ 音霊祓師の皆様~練習会しますよ~(⌒∇⌒)