FC2ブログ

2014/05/16 Fri  23:06
乳がん検診日y(^ー^)yピース!

こんばんは。
本日2回目のブログ更新です。

あら、めずらしや~~~

今日は体験会の後は乳がん検診でした。
昨年の10月以来半年ぶりですね。

前回も書きましたが
半年ごとだと、、あれ、いつだったけ?と忘れるくらいになっています。

そうそう、最近お知り合いになった方、
最近ブログを見始めた方はご存じないかもしれませんね。
しこりを自分で見つけたのが2010年7月。
乳がん宣告が9月。
3年半以上経ちます~。

<乳癌宣告>
http://suzunean.blog.fc2.com/blog-category-3.html
<入院準備>
http://suzunean.blog.fc2.com/blog-category-4.html
<入院中の様子>
http://suzunean.blog.fc2.com/blog-category-5.html
<入院後治療>
http://suzunean.blog.fc2.com/blog-category-6.html

乳がんにはタイプがいろいろあること。
どのような診断を受け
どのような治療を受け
どのような経過をたどっているのか
書き続けています。

なぜ書いているのか?
いわゆる標準治療を拒否した人間の行く末を書いておきたかったから。
こういう人もいるんだって事でね。

他人事だと思うか
他人事だと思わないか
自由ですが
読んでみたい方はどうぞ。
あ、こうしてくださいね。ということではありません。
お医者さんに任せるだけではなく
ご自分で調べてご自分で選択してくださいね。

半年ぶりの検診でしたが
血液検査とエコー診断でした。

さてさて、
主治医が別の先生に変わってました(@_@;)

入るなり、
「えーと、半年ぶりね。エコーで見ますから準備して横になってください」
って、、、こちらを振り向くことなくPCに話しかける先生。。。。

"ノ(-________-;)ウゥーム・・・

さては、前の主治医から
「この患者は一筋縄ではいきませんのでご注意を」
と言われたかなヾ(@^▽^@)ノわはは
※薬の事でケンカした前科ありますので(^_^;)

それにしてもちょっとでもいいからこっちを見て話してほしいわ~
飛びきりの笑顔をお見せしたいのに~( ̄∀ ̄*)
照れてるのかしら~なんておバカな妄想をしながら
エコー検査。

「はい、まず触診ね。 うん、特に気になるところはなし」
「エコーね、一緒にみましょう。」

あら、今までの先生はそんな事一度も言わずに黙々と見ていたわね。

「はい、これね、ここの辺りリンパね、OK。怪しいところもないね」
「ここは血管の部分。ここも大丈夫。」
「はい、次は患部。これはあばら骨、ここの細い部分、この辺りにあると、、、ないね。リンパもOK。甲状腺はどうかな。乳がんの人は甲状腺もチェックしないとね。」

ほうほう。こんなに説明しながら見てくれた先生は初めてだわ。

実は、ちょっとドキドキ。
甲状腺、気になっていたのよね。
微妙に腫れているような。。。。

触診とエコーが終わり。

「はい、触診、エコー共に問題なし。これは、血液検査の結果ね。CA153が前回より下がっているね。あと、内臓脂肪の数値がずいぶん低いねぇ!今時はこの数値が高くて困っている人が多いのに基準値より低いって珍しいな~。食べてる?って言いたいところだけど他の数値が低いわけでもなく正常値だからいいね」

「低いと問題起きますか?」
「いや、高いと問題あり。 低いのはいいけど基準値より低いからね、他の数値に問題ないからいいでしょう」

ふぅん。

CA153の数値が低くなっていたのは良かったわ。
前回まで微妙に上がっていたけど今回ぐっと下がったの~。
ま、上がってどうにかなったとしてもその時はその時ね。
※CA153 は乳がんの腫瘍マーカー

そういえば、血液検査の時はいつも左でお願いしますって言っていたのを今思い出しました。
なぜって、、幹部側の腕はリンパ浮腫の危険性を避けるためにこちら側からは採血しないと決めていたから。

それさえ、どうでもよくなっていたって事だ。
我ながらびっくり(⌒▽⌒;)

血液検査の針を刺す瞬間は未だに凝視できません(^_^;)


というわけで、
今回も無事クリア

生きているよ

次は11月。  
Comment
    

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

いさお&ゆみこ

Author:いさお&ゆみこ
はじめまして(^▽^)
ぽかぽかサロン∞温手庵∞いさお&ゆみこです。

ブログは2010年にゆみこが乳がんを発症。

ガンの3大標準治療と言われている
手術、放射線、抗がん剤のうち、手術と抗がん剤を体験。

その経験から
病気のことを知り、病と向き合うための選択肢は
たくさんあると知りました。

2012年には いさおが職場の人間関係のストレスから
「軽うつ」状態に。
※「軽うつ」とはうつ病と診断されていないが、それに近い状態。
その数は全国で300万人と言われています。

以来、二人で自然療法で心と体の回復を目指そうと玄米魚菜食実践中。

自然治癒力アップのために直傳靈氣療法を学ぶ。
その後、ヒーリング、アロマ、カウンセリングなどを学ぶ。

薬には副作用があります。
投薬治療を選択するなとはいいませんが
免疫力は下がります。

自己免疫力や自然治癒力をあげるには
食生活の改善や、気持ちの持ちようも大事です。

投薬治療にだけ頼るのではなく
自然療法も上手に取り入れて病と向き合っていきませんかo(*^▽^*)o

ココロとカラダの不調はスイッチオフの状態。
そんな私達のスイッチオフの状態から
スイッチオンの状態にしてくれました。

2012年 ぽかぽかサロン∞温手庵∞ オープン

私たちと一緒にスイッチ温生活始めましょ♪ということで
体験会、個人セッションを開始。

どちらも、身につけるとセルフケアと他者ケアの両方ができます。
私達がこれらのケアを学び実践していく中で
ご自身のケアと、身近な方へのケアもできる人が増えてほしいと願い

トータルで
「整える」をテーマに
現在はインストラクターとして

まずは、ご自身の心と体の
治癒力免疫力をUPし整える

住まう場所の浄化もし環境も整える

ツールをお伝えしています。

一人一人が
自分自身の力で心と体の声を聴き
自然治癒力と免疫力を呼び覚ます事ができます。

∞温手庵∞でお伝えするツールはどれもシンプルで簡単。
日常生活で気軽に使えるものばかり。

無理なく自然にご自身の心と体に向き合って
私たちと共に
自然治癒力免疫力をアップしていきましょう。

いさお
・直傳靈氣療法師師範格
・マインドブロックバスターⓇインストラクター
・音霊祓師教導(地場調整師)中伝允可 初伝講師
・アクセスバーズⓇプラクティショナ―

ゆみこ
・直傳靈氣療法師師範格
・マインドブロックバスターⓇインストラクター
・神芝居伝道師
・音霊祓師教導(地場調整師)中伝允可 初伝講師
・アクセスバーズⓇプラクティショナ―

カテゴリ

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ

最新トラックバック

FC2ブログランキング

ランキングに参加してみました(*^o^*) 押してもいいよって方はクリックしてね♪

かうんたぁ

訪問者数

リンク

らんきんぐぅ~


第6回♡心元気の応援隊♡3種のカウンセリング体験会 終了(^^) ≪         HOME         ≫ 乳がん患者会・あゆみの会にてRFLのルミナリエ書きました(^^)