FC2ブログ

2014/10/02 Thu  00:05
10月5日第7回ケアカフェはちのへ講演会講師のご紹介2

こんばんは 

第7回ケアカフェはちのへ開催準備も着々と進んでおります。

県内各地、県外からもお申込みいただいております。
現在の参加予定者は134名です。
まだ お席ございます。 
 また、キッズスペースを確保しましたので
お子様を預けられないからと迷っておられた方もどうぞ。
講演中は保育士さんがお子様をお預かりしますので安心してご参加くださいませ
 お時間の都合がつかない方は第1部のみ、第2部のみの片方だけの参加もOKです。
  
参加申し込みはこちら⇒ 第7回ケアカフェはちのへ開催のお知らせ


ケア☆カフェはちのへの誕生から現在までの事を書いています。
こちら
ケア☆カフェはちのへって何? その① ケア☆カフェ発祥の地と代表者のお話
ケア☆カフェはちのへって何? その② ケア☆カフェ旭川から全国へ
ケア☆カフェはちのへって何? その③ ケア☆カフェはちのへ誕生
ケア☆カフェはちのへって何? その④ ケア☆カフェはちのへ第1回開催 
ケア☆カフェはちのへって何? その⑤ 講演会とケアカフェのコラボ!?
⇒ 10月5日第7回ケアカフェはちのへ講演会講師のご紹介1

第7回ケアカフェはちのへ特別編 講演会&ミニケアカフェが今週末となりました。
皆さん、10月に入って予定がやっと決まった方も多いのか、
続々とお申込みいただいております

 講演会のチラシやポスターも作って後援をお願いしたり
参加の呼び掛けをしていたら朗報が

8月5日にNHKのEテレの「ハートネットTV」で
今回の講師の國森康弘さんが密着取材をしてきた
命を受け継ぐ“みとりの村”が
ドキュメンタリーで放送される事になったのです!

番組が放送される事は全く知らずに今回の講演会を企画しました。

これは、ぜひ皆さんにお知らせせねばと番組放送を紹介しました。

番組名は
みとりびと” ―看取(みと)りの時間に伝えあうこと

「恋ちゃん、はじめての看取り」で
4年前におおばあちゃんを看取った恋ちゃんは中学3年になっていました。

恋ちゃん はじめての 看取り おおばあちゃんの死と向きあう 

おおばあちゃんの「ありがとう」を聞いて
見習おうと笑顔でいようとそういう事を教えてくれたと。

滋賀県の小さな村では
老夫婦の看取りの時間。
妻を看取る夫の姿が紹介されていました。

時々様子を見に来る孫やひ孫たちも
それぞれが看取りの時間を大切に命の事を受けとめていました。

祖父を看取った女の子明日郁ちゃん。
命をどう使うかを考えていました。
人生は時間を使ってるから、時間は命やから、命を使うってことは、自分の人生の時間を使うことって言ってはったから、やっぱり人といるときの時間も大切なんかなって思った

放送はすでに終了したのですが ダイジェスト版がご覧になれます。
ご覧ください。

“みとりびと” ―看取(みと)りの時間に伝えあうこと―

番組を見てくださった方々も実際に國森さんの講演を拝聴しようとお申込みくださっています。

看取りは、いのちのバトンリレー。
それは、亡くなる人が代々受けつぎ、自身の人生でもたくわえてきた、
あふれんばかりの生命力と愛情を私達が受け取ること。
そして いつか自分が「旅立ち」を迎えたときに、
愛する人に手渡していくこと。
大切な人たちに囲まれたあたたかな看取りによって、いのちのバトンは
ずっと受け継がれていきます。

 國森康弘著『いのちつぐ 「みとりびと」』より

是非ご一緒に拝聴しましょう。
まだ お席ございます。ご参加お待ちしております。
Comment
    

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

いさお&ゆみこ

Author:いさお&ゆみこ
はじめまして(^▽^)
ぽかぽかサロン∞温手庵∞いさお&ゆみこです。

ブログは2010年にゆみこが乳がんを発症。

ガンの3大標準治療と言われている
手術、放射線、抗がん剤のうち、手術と抗がん剤を体験。

その経験から
病気のことを知り、病と向き合うための選択肢は
たくさんあると知りました。

2012年には いさおが職場の人間関係のストレスから
「軽うつ」状態に。
※「軽うつ」とはうつ病と診断されていないが、それに近い状態。
その数は全国で300万人と言われています。

以来、二人で自然療法で心と体の回復を目指そうと玄米魚菜食実践中。

自然治癒力アップのために直傳靈氣療法を学ぶ。
その後、ヒーリング、アロマ、カウンセリングなどを学ぶ。

薬には副作用があります。
投薬治療を選択するなとはいいませんが
免疫力は下がります。

自己免疫力や自然治癒力をあげるには
食生活の改善や、気持ちの持ちようも大事です。

投薬治療にだけ頼るのではなく
自然療法も上手に取り入れて病と向き合っていきませんかo(*^▽^*)o

ココロとカラダの不調はスイッチオフの状態。
そんな私達のスイッチオフの状態から
スイッチオンの状態にしてくれました。

2012年 ぽかぽかサロン∞温手庵∞ オープン

私たちと一緒にスイッチ温生活始めましょ♪ということで
体験会、個人セッションを開始。

どちらも、身につけるとセルフケアと他者ケアの両方ができます。
私達がこれらのケアを学び実践していく中で
ご自身のケアと、身近な方へのケアもできる人が増えてほしいと願い

トータルで
「整える」をテーマに
現在はインストラクターとして

まずは、ご自身の心と体の
治癒力免疫力をUPし整える

住まう場所の浄化もし環境も整える

ツールをお伝えしています。

一人一人が
自分自身の力で心と体の声を聴き
自然治癒力と免疫力を呼び覚ます事ができます。

∞温手庵∞でお伝えするツールはどれもシンプルで簡単。
日常生活で気軽に使えるものばかり。

無理なく自然にご自身の心と体に向き合って
私たちと共に
自然治癒力免疫力をアップしていきましょう。

いさお
・直傳靈氣療法師師範格
・マインドブロックバスターⓇインストラクター
・音霊祓師教導(地場調整師)中伝允可 初伝講師
・アクセスバーズⓇプラクティショナ―

ゆみこ
・直傳靈氣療法師師範格
・マインドブロックバスターⓇインストラクター
・神芝居伝道師
・音霊祓師教導(地場調整師)中伝允可 初伝講師
・アクセスバーズⓇプラクティショナ―

カテゴリ

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

FC2ブログランキング

ランキングに参加してみました(*^o^*) 押してもいいよって方はクリックしてね♪

かうんたぁ

訪問者数

リンク

らんきんぐぅ~


10月5日第7回ケアカフェはちのへ講演会講師のご紹介1 ≪         HOME         ≫ 10月5日第7回ケアカフェはちのへ講演会講師のご紹介3