FC2ブログ

2014/11/19 Wed  23:54
直傳靈氣(じきでんれいき)遠隔施術中(モニター)

直傳靈氣(じきでんれいき)療法師
片手を触るだけ、約3分で1個、心のブロックを解除する
マインドブロックバスター(R)インストラクターめおとマインドブロックバスター
いさお&ゆみこです。

  
一部満席です! お問い合わせ・ご予約はお早めに(^^)
23,24日言霊整体体験会参加者募集中♪
 

こんばんは  

18日より直傳靈氣(じきでんれいき)の遠隔施術モニターを開始しています。

直傳靈氣研究会HP 
直傳靈氣とは

数日前から下痢や嘔吐、胃腸の不調などの症状が出てだるさが続いているということで
遠隔直傳靈氣を1週間ほどモニターとして受けていただくことにしました。

軽い症状の場合は、1回、または数回で緩和され回復されますが
症状の様子とメンタル面での落ち込みも見られますので1週間ほど連日の施術をさせていただく事にしました。

靈氣は戦前は治療として行われていました。
現在は薬事法の関係上、治療、治るという表現は難しいのですが
症例として記録に残すために定期的に条件付きでモニターになっていただいています。

こちらからは開始時間少し前に「はじめます」のメッセージ、
終了後に「終了のお知らせと終えての報告」をします。

モニターさんは翌日の開始時間までにその日の感想をメッセージしてもらいます。
そのやり取りを公開します(承諾はいただいています)

モニター期間
11月18~25日まで
年代・性別
30代・女性 T さま

 
11月18日(火) 1日目


開始時間前
「本日21時より開始します。よろしくお願いします。」
終了後
「11月18日(火)遠隔靈氣(えんかくれいき)21時~22時 終了しました。
頭部、胃、腸、足裏、仙骨、肩甲骨に靈氣(れいき)かけさせていただきました。(直傳靈氣(じきでんれいき)では、れいきを流す事を「かける」と言います)

①頭部の右側(特に目の下頬骨付近)に違和感ありました。
(手に反応が出ます)その部分が不調と思われます。

②足は右足の足裏の指の付け根の膨らんだあたりに違和感。
その部分が不調と思われます。

③胃に違和感。腸はそれほど感じませんでした。
その部分が不調と思われます。

④仙骨(腰から下のお尻の骨付近)と肩甲骨にかけました。
全体的に見て右側に不調が見られます。

胃と腸に関しては正常に動くようにかけました。
では、明日もよろしくお願いします。

19日21時~22時まで。開始時間前と終了後にメッセージします」


終了後23時頃の返信
「すごいですね。忘れないうちに。

始まって5分で、腸のあたりを中心に(胃も含め)360度背中の方も熱くなってきました。
表面を触っても冷たいのに内側から芯が熱くなってくる感じ。
ホッカイロを前後に貼っている感じでした。

一度腸がごろごろなりました。
時間がたった今も熱い感じがしてます。
明日一日の様子を見てまた書きます。ありがとうございます。」


 翌19日(水)17時頃
「こんにちは(^^)
最初は、頭と足裏にかけました。全身にレイキを送るためです。

人によって違いますが、不調部分は、熱く感じるようです。
おそらくその人の不調部分に自然に作用するからでしょう。

今日も21時~22時まで、開始時間近くと終了後にメッセージします。
またね(^▽^)/」
 

初めての方は、全体にレイキエネルギーを送るために頭部と足裏から同時に送ります。

そのあとは、お申し出のあった不調部分と
その他に手で気になる箇所はないか探りながらかけていきます。

靈氣は大正時代に開発されました。
当時のままの手法をそのまま続けていますので決まったポジションというのはありません。

病名によって重要個所というのはありますが
それ以上に大事なのは不調部分にしっかりとかけていくこと。
不調部分を直傳靈氣では「病腺」と言います。
手がセンサーとなり病腺にかけていきます。

当時の人は、今ほど飽食ではなく、薬というのもなかなか手に入らずでした。
そのため、靈氣エネルギーがとてもスムーズに送れたということで
症状は軽いものであれば短時間、短期間で改善(治癒)したそうです。

現代は・・・あえて書かなくても皆さんはお分かりだと思います。
いろいろなのがどんどん蓄積していくことで血の流れが悪くなっています。

ダムがせき止められてしまったように滞ってしまう。
これではどんなによいと言われているさまざまな治療法や自然療法を試してもなかなかスムーズにいきません。

時間がかかり、続かない。
結果、やめてしまう。

そこに行けばすぐよくなる、よくしてもらえりとそこだけに注目しても本当の改善は・・・
一時的によくなっても繰り返していませんか。

普段の生活も少しずつでもいいから見直してほしいのです。

必要以上に体に負担をかけないこと。
心にも体にもです。

今、たくさんの治療法があります。

人は誰でも自然治癒力や免疫力を持っています。

私が実践している直傳靈氣療法とは
宇宙(太陽)からの靈氣(エネルギー)を受け取り、施術者(ヒーラー)が自分の身体を通して相手に流す作業です。
この靈氣(エネルギー)によって患者自身の持つ自然治癒力を目覚めさせる。

宇宙(太陽)から絶えず靈氣(エネルギー)が発生しています。

人は皆、靈氣(エネルギー)を受ける能力を持っているのですが、病人というのはその能力がスイッチで言えばオフの状態。
だから施術者(ヒーラー)の身体を通して、そういった能力を目覚めさせる働きをする(スイッチオンの状態にする)のが靈氣療法(ヒーリング)なのです。

直傳靈氣療法の詳細
 
2日目の様子は次回。

直傳靈氣体験会、施術、受付中
Comment
    

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

いさお&ゆみこ

Author:いさお&ゆみこ
はじめまして(^▽^)
ぽかぽかサロン∞温手庵∞いさお&ゆみこです。

ブログは2010年にゆみこが乳がんを発症。

ガンの3大標準治療と言われている
手術、放射線、抗がん剤のうち、手術と抗がん剤を体験。

その経験から
病気のことを知り、病と向き合うための選択肢は
たくさんあると知りました。

2012年には いさおが職場の人間関係のストレスから
「軽うつ」状態に。
※「軽うつ」とはうつ病と診断されていないが、それに近い状態。
その数は全国で300万人と言われています。

以来、二人で自然療法で心と体の回復を目指そうと玄米魚菜食実践中。

自然治癒力アップのために直傳靈氣療法を学ぶ。
その後、ヒーリング、アロマ、カウンセリングなどを学ぶ。

薬には副作用があります。
投薬治療を選択するなとはいいませんが
免疫力は下がります。

自己免疫力や自然治癒力をあげるには
食生活の改善や、気持ちの持ちようも大事です。

投薬治療にだけ頼るのではなく
自然療法も上手に取り入れて病と向き合っていきませんかo(*^▽^*)o

ココロとカラダの不調はスイッチオフの状態。
そんな私達のスイッチオフの状態から
スイッチオンの状態にしてくれました。

2012年 ぽかぽかサロン∞温手庵∞ オープン

私たちと一緒にスイッチ温生活始めましょ♪ということで
体験会、個人セッションを開始。

どちらも、身につけるとセルフケアと他者ケアの両方ができます。
私達がこれらのケアを学び実践していく中で
ご自身のケアと、身近な方へのケアもできる人が増えてほしいと願い

トータルで
「整える」をテーマに
現在はインストラクターとして

まずは、ご自身の心と体の
治癒力免疫力をUPし整える

住まう場所の浄化もし環境も整える

ツールをお伝えしています。

一人一人が
自分自身の力で心と体の声を聴き
自然治癒力と免疫力を呼び覚ます事ができます。

∞温手庵∞でお伝えするツールはどれもシンプルで簡単。
日常生活で気軽に使えるものばかり。

無理なく自然にご自身の心と体に向き合って
私たちと共に
自然治癒力免疫力をアップしていきましょう。

いさお
・直傳靈氣療法師師範格
・マインドブロックバスターⓇインストラクター
・音霊祓師教導(地場調整師)中伝允可 初伝講師
・アクセスバーズⓇプラクティショナ―

ゆみこ
・直傳靈氣療法師師範格
・マインドブロックバスターⓇインストラクター
・神芝居伝道師
・音霊祓師教導(地場調整師)中伝允可 初伝講師
・アクセスバーズⓇプラクティショナ―

カテゴリ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

最新トラックバック

FC2ブログランキング

ランキングに参加してみました(*^o^*) 押してもいいよって方はクリックしてね♪

かうんたぁ

訪問者数

リンク

らんきんぐぅ~


11月23日、24日胃上げ&骨格調整&スタイルアップ(言霊整体)詳細⑤ ≪         HOME         ≫ 11月23日、24日胃上げ&骨格調整&スタイルアップ(言霊整体)体験会 最新情報