FC2ブログ

2016/07/31 Sun  16:56
アクセスバーズ(R)プラクティショナ―誕生(⌒∇⌒)

をあなた自身の潜在意識自然治癒力で目覚させるお手伝いします
心と体の魂の温活支援 
ぽかぽかサロン温手庵 

アクセスバーズ(R)ファシリテーターゆみこです。

昨日30日(土)、アクセスバーズ1dayセミナー開催しました。
4名のプラクティショナ―さんが誕生しましたよ

セミナー開催会場は、だいたいいつも八戸市内なのですが、
今回は予約取れずで青森県三戸郡南部町の旧名川町だったのですが、
受講された皆様は、すべて三戸郡以外だったという

開始前の会場風景を取り忘れて、、終わってからのやつ(笑)
2016073114180000.jpg


2016073114160000-crop.jpg

基本、セミナーはリクエスト開催なので
今回もリクエストにより日程を決定したのですが、
三戸郡・・・遠い・・・というお声も多いのですが、、
「ご指定の場所へ行きます!」とおっしゃってくださり
受講生さん募集の告知をしましたら
夏休みの親子受講、受講検討中で今回仕事の休みとぴったりだったので
などなど、
それぞれにピッタリの日だったようです

受講人数も奇数の場合は、ペア練習のための「頭」募集で
直前で偶数となりました。

「頭」募集もしていたところ、お申し出くださった方もありがとうございました

今回の受講生さんは全員、体験会やセッションでのバーズを体験済みの方でした。
それぞれに感想をお持ちで、ぜひ覚えたいと受講してくださいました。

午前中は座学。
アクセスって?という話しから、
どうやってバーズができたの?
アクセスコンシャスネスのジャッジのない世界、思考などに関するポイントオブビュー(視点)
アクセスのマントラ
クリアリングスティトメント
アクセスバーズの32のポイントのこと
などなど 盛りだくさん。

2016073114170002-crop.jpg

私は今月アクセスコンシャスネスのコアクラス
ファンデーションに参加したのですが、
アクセスバーズ(R)のセミナーの中にある
クリアリングステイィトメントについて伝える時、よりクリアな感覚でした。

クリアリングスティトメントは 魔法の杖とよばれている
言葉によるクリアリング。

バーズのセッションを受けた方はご存じの
頭をタッチしていくあのやり方でも脳のダンシャリが進んでクリアになっていきますが、
さらに言葉によるクリアリングもあるんですよ。

バーズのセミナーの中でご紹介しているのです。
それをより深くというか徹底的にというかクリアリングしてくのがファンデーション。

バーズセミナーではこのクリアリングスティトメントの秘密の言葉をご紹介して
バーズのセミナーがよりスムーズに進むようにしています。

受講生の皆さんは
「バーズのセッションを受けるのでもとてもスッキリしますけど
言葉によるクリアリングもあるなんて!
どっちも使えて受講して良かったです」
とおっしゃっていただきました。


今後、どんどん使いたくなりますね

午後の実習では
アクセスバーズプラクティショナ―でもある 相方のいさお氏にも協力してもらい
「生頭」でアクセスバーズの頭にある32のポイントを確認しながらの実習。

2016073114170000-crop.jpg

∞温手庵∞のバーズセミナーでの相棒と言えば
マネキンの「ジョージ」なのですが、
もちろんジョージにも活躍してもらいますが、
「生頭」だとリアルにわかるので
両方のベットの間にさらに横になるスペースを作って
いさお氏の「生頭」をつかって私もいっしょに確認しながらやりました。

「生頭」わかりやすい! と 好評でした\(^▽^)/

受講後にマネキンジョージも一緒にパチリ
2016073114160001.jpg

終了後にご感想もいただきました。

受講のきっかけ
・バーズのセッションを受けて自分でもできるようなりたかった
・前から興味があったので
・ブログでバーズを知って体験会で受けてみてやりたいと思った
・親子でできるようになりたい
セミナーのご感想
・心地よく受けられました
・他の人にもやってあげたい
・夜寝たような熟睡ですっきり、家族でやります
・2回ずつ実習で指の置く場所もよくわかりました
・楽しいセミナーでした
セミナーをおススメしたい人は?
・頭が疲れている人
・いろいろ頑張っていてもうそれは手放したい人
・学校の友達
・自分の人生を自分で選択していきたい人

今後の活動
・家族にやりたい
・他の方にもセッションしたい
 

身近な家族、お友達などにやっていって
体験会とかセッションとか今後はセラピストとしても活動したいという方もいらっしゃいましたので
今後はさらにバーズを体験できる方が増えますね

県内にも続々とプラクティショナ―さん、ファシリテーターさんも増えていますが
こうして、プラクティショナ―になられた方が
ご縁のある方にセッションしていって
どんどん頭スッキリ、思考もクリアで人生楽しんでくださる方が増えるといいな~と思います。

さぁ、今まで体験された方、今度はご自分でもできるようになりませんか?
1dayセミナー頭のタッチでスッキリだけでなく、
言霊での魔法の杖クリアリングスティトメントも学べます。

また、バーズに興味をもたれた方、体験、セッション受けてみませんか?

思考をクリアにして制限は取っ払って
無限の可能性の扉を開いてみませんか

アクセスバーズとは? 

↓アクセスバーズ動画↓
https://www.youtube.com/watch?v=8RO4p1wP5Ok

体験、セッション、1dayセミナーのお問合せ・お申込みはこちらまで。 

お問い合わせ、お申込みは 
⇒⇒ お問合せ・お申込

フォームが作動しない場合などは
ondeangogo@gmail.com まで、お名前と連絡先(メールアドレス)とお問い合わせ内容を明記の上送信してください。
その際は、温手庵からのメールを受信可能にしてくださいね。

空き情報は⇒ ∞温手庵∞空き日程はこちら 

お問合せ・お申込みお待ちしております。 
Comment
    

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

いさお&ゆみこ

Author:いさお&ゆみこ
はじめまして(^▽^)
ぽかぽかサロン∞温手庵∞いさお&ゆみこです。

ブログは2010年にゆみこが乳がんを発症。

ガンの3大標準治療と言われている
手術、放射線、抗がん剤のうち、手術と抗がん剤を体験。

その経験から
病気のことを知り、病と向き合うための選択肢は
たくさんあると知りました。

2012年には いさおが職場の人間関係のストレスから
「軽うつ」状態に。
※「軽うつ」とはうつ病と診断されていないが、それに近い状態。
その数は全国で300万人と言われています。

以来、二人で自然療法で心と体の回復を目指そうと玄米魚菜食実践中。

自然治癒力アップのために直傳靈氣療法を学ぶ。
その後、ヒーリング、アロマ、カウンセリングなどを学ぶ。

薬には副作用があります。
投薬治療を選択するなとはいいませんが
免疫力は下がります。

自己免疫力や自然治癒力をあげるには
食生活の改善や、気持ちの持ちようも大事です。

投薬治療にだけ頼るのではなく
自然療法も上手に取り入れて病と向き合っていきませんかo(*^▽^*)o

ココロとカラダの不調はスイッチオフの状態。
そんな私達のスイッチオフの状態から
スイッチオンの状態にしてくれました。

2012年 ぽかぽかサロン∞温手庵∞ オープン

私たちと一緒にスイッチ温生活始めましょ♪ということで
体験会、個人セッションを開始。

どちらも、身につけるとセルフケアと他者ケアの両方ができます。
私達がこれらのケアを学び実践していく中で
ご自身のケアと、身近な方へのケアもできる人が増えてほしいと願い

トータルで
「整える」をテーマに
現在はインストラクターとして

まずは、ご自身の心と体の
治癒力免疫力をUPし整える

住まう場所の浄化もし環境も整える

ツールをお伝えしています。

一人一人が
自分自身の力で心と体の声を聴き
自然治癒力と免疫力を呼び覚ます事ができます。

∞温手庵∞でお伝えするツールはどれもシンプルで簡単。
日常生活で気軽に使えるものばかり。

無理なく自然にご自身の心と体に向き合って
私たちと共に
自然治癒力免疫力をアップしていきましょう。

いさお
・直傳靈氣療法師師範格
・マインドブロックバスターⓇインストラクター
・音霊祓師教導(地場調整師)中伝允可 初伝講師
・アクセスバーズⓇプラクティショナ―

ゆみこ
・直傳靈氣療法師師範格
・マインドブロックバスターⓇインストラクター
・神芝居伝道師
・音霊祓師教導(地場調整師)中伝允可 初伝講師
・アクセスバーズⓇプラクティショナ―

カテゴリ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最新トラックバック

FC2ブログランキング

ランキングに参加してみました(*^o^*) 押してもいいよって方はクリックしてね♪

かうんたぁ

訪問者数

リンク

らんきんぐぅ~


【残2】【受講生&「頭」募集】【7月30日(土)】アクセスバーズ1dayセミナー開催(更新) ≪         HOME         ≫ その名前はどこから?「スイッチ温♪体験会のお話その3」