FC2ブログ

2016/08/02 Tue  20:15
グループというか団体で活動しているのですか?出店の参加条件は?「スイッチ温♪体験会のお話その5」

ぽかぽかサロン∞温手庵∞ いさお&ゆみこです(^^)

今は毎月開催となっている
「温活支援プロジェクト☆心・体・魂にスイッチ温♪体験会」の始まりの頃からのお話書いてます。

前のを読みたい方は
「スイッチ温♪体験会のお話その1」
「スイッチ温♪体験会のお話その2」
「スイッチ温♪体験会のお話その3」
「スイッチ温♪体験会のお話その4」

こんな風に出来たらいいな~したいな~をやるには?
どうやったら実現できるかな~
それらをほぼ叶えてくれる場所で開催してきました~

ちょっとずつ覚えてくれる方も増えてこんな質問もいただくようになりました。
一つは
「グループというか団体で活動しているのですか?出店の参加条件は?」


最近では、いや、私達が知らないだけで以前からあったのかもしれないけど、

グループを組んで同じメンバーでのイベントとか、
団体としての活動とか、 
いろいろ単発だったり、継続だったり、一気に増えたように思います。

さまざまなやり方があるとおもいますが、

スイッチ温♪体験会はそれのどれでもありません

当初から、変わらないのは
「スペースあるよ~、出たい人いたら出たい時にご一緒にどうですか」

究極これだけと言っても過言ではない(笑)

ウワサがウワサをよび
「初めてイベントに出る人のサポートしているらしい」と聞いてきましたと言う方もいました。

ん~、それも嘘じゃないけど。
デビューだったら、デビューの場を提供したことにはなるので。
出店したことある方はご存じだと思いますが、サポートらしいサポートしてないよね~。
ドキドキしてようが、基本放っておく(笑) 

可愛い子には旅をさせろ的な(意味違う!?)
(ヘルプ来たら対応しますよ)
そもそも、サポートってどの辺までのことかもそれぞれなので
何とも説明しづらいですが(^_^;)

特にこだわってないです。
つまりは、
イベント出店が初めてだろうが、
デビューだろうが、
ベテランだろうが、
関係ない。

もっといえば、体験提供メニューがかぶっていてもいい。
(出店する本人が拒否しない限り)

メニューかぶったとしても、相性もあったりするわけで。
(もっとぶっちゃけると、あの人がいい~とかね、お好きに選んでくださいヾ(@^▽^@)ノわはは)

最初の頃は作ってなくて口頭でやっていたけど、
出店者さんが増えて質問とかも重複してたので
簡単に一覧にまとめた規約を作っています。

なので、
∞温手庵∞の私達に会ったことない人は特に
会ったことある人も
規約をお渡しがてら対面で1度はお話させていただいています。
(やむを得ない場合と遠方の場合は、スカイプ(でもビデオ通話ね)

例外もあるけど。
(出店される方の代表の方には会っていますが、追加で参加などの方は対面は当日ということも過去あり)

お話させていただくことで
「なぜ 出たいのか」も聞けるし、その方の提供する分野に関する想いも直接聞けるので。

あ、来る者拒まずじゃないですよ、去る者は追わないけど(笑)

あの会場でできる事で、会場側からのNGでできないこともありますし、
一度はご対面していただくという手間もあるし、
体験料金設定も上限あるとか、宣伝に関すること、
その他もろもろ、ほぼすべて∞温手庵∞の一存で決まること。

という、諸々あるので
来るものちょびっとは拒んでいることになるし、
もちろん、出店しようかなと思っても
出店者さんの条件に合わないとかね。

あ~、あとは、∞温手庵∞の二人が苦手とかなら出店しようなんて思わないだろうし。
そもそもそういう場合は体験にも来ないかヾ(@^▽^@)ノわはは

あと、出店回数も自由。
1回だけ~とか、毎回とか、季節ごととか(季節ごと~というほど長くやってないけどね(笑))
毎回出てもいいんですか?というご質問ありましたけど

「出たいなら!どうぞ!出たいなら!!」 です( ̄m ̄* )ムフッ♪

あと、開催までに定期的なミーティングもありません。
特に必要ないのです。 なくても開催できてるのでよし(≧▽≦)
やりとりはメールか電話か、必要なら個別に対面か。

出る事決まれば、
∞温手庵∞でできる宣伝(ブログとか新聞とか予約対応)するので
あとは各自で宣伝して当日迎えてね~って感じ。

イベント主催に関してやったことない方は
「大変じゃないですか?」
主催経験のある方は
「大変ですよね~」
とか、言われますけど、え?そうなの?
大変と思ったことがないです。 いまのところ( ̄▽ ̄) ニヤ

そりゃ、告知したり、記事書いたり、やりとりしたりありますけど、
こういうのやりたかったのでむしろ、楽しい\(^▽^)/
イベント開催とかの裏方とか
大げさかもしれないけどプロデュースとかやりたかったので。

やりたいようにやらせてもらえて
それでもいいよ~って言う方々がいるおかげ

今までもそうでしたけど、
出たい人いたらどうぞ~なので、
出たい人がいっぱいいれば満枠なるし、そうじゃない時もある。
出たい人がいなければ以前のように個別にやることになるけど。

最近は、連続の方も増えたので
募集告知前に満枠ということもあったりしたので、
「出たいと思っても既に満枠じゃないですか~」と言われる事もありますが、

ほんとに出店したいと思っている方は
「次はいつ開催ですか?」と告知前に聞いてくるんですよ。
(探りを入れるとも言う(笑))

あら、話それてきた? 長くなった、、、

ということで、出店したい方は今月と来月は
「スペースあるよ~、出たい人いたら出たい時にご一緒にどうですか」 


もう一つの「体験参加については」

つづく。
Comment
    

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

いさお&ゆみこ

Author:いさお&ゆみこ
はじめまして(^▽^)
ぽかぽかサロン∞温手庵∞いさお&ゆみこです。

ブログは2010年にゆみこが乳がんを発症。

ガンの3大標準治療と言われている
手術、放射線、抗がん剤のうち、手術と抗がん剤を体験。

その経験から
病気のことを知り、病と向き合うための選択肢は
たくさんあると知りました。

2012年には いさおが職場の人間関係のストレスから
「軽うつ」状態に。
※「軽うつ」とはうつ病と診断されていないが、それに近い状態。
その数は全国で300万人と言われています。

以来、二人で自然療法で心と体の回復を目指そうと玄米魚菜食実践中。

自然治癒力アップのために直傳靈氣療法を学ぶ。
その後、ヒーリング、アロマ、カウンセリングなどを学ぶ。

薬には副作用があります。
投薬治療を選択するなとはいいませんが
免疫力は下がります。

自己免疫力や自然治癒力をあげるには
食生活の改善や、気持ちの持ちようも大事です。

投薬治療にだけ頼るのではなく
自然療法も上手に取り入れて病と向き合っていきませんかo(*^▽^*)o

ココロとカラダの不調はスイッチオフの状態。
そんな私達のスイッチオフの状態から
スイッチオンの状態にしてくれました。

2012年 ぽかぽかサロン∞温手庵∞ オープン

私たちと一緒にスイッチ温生活始めましょ♪ということで
体験会、個人セッションを開始。

どちらも、身につけるとセルフケアと他者ケアの両方ができます。
私達がこれらのケアを学び実践していく中で
ご自身のケアと、身近な方へのケアもできる人が増えてほしいと願い

トータルで
「整える」をテーマに
現在はインストラクターとして

まずは、ご自身の心と体の
治癒力免疫力をUPし整える

住まう場所の浄化もし環境も整える

ツールをお伝えしています。

一人一人が
自分自身の力で心と体の声を聴き
自然治癒力と免疫力を呼び覚ます事ができます。

∞温手庵∞でお伝えするツールはどれもシンプルで簡単。
日常生活で気軽に使えるものばかり。

無理なく自然にご自身の心と体に向き合って
私たちと共に
自然治癒力免疫力をアップしていきましょう。

いさお
・直傳靈氣療法師師範格
・マインドブロックバスターⓇインストラクター
・音霊祓師教導(地場調整師)中伝允可 初伝講師
・アクセスバーズⓇプラクティショナ―

ゆみこ
・直傳靈氣療法師師範格
・マインドブロックバスターⓇインストラクター
・神芝居伝道師
・音霊祓師教導(地場調整師)中伝允可 初伝講師
・アクセスバーズⓇプラクティショナ―

カテゴリ

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

FC2ブログランキング

ランキングに参加してみました(*^o^*) 押してもいいよって方はクリックしてね♪

かうんたぁ

訪問者数

リンク

らんきんぐぅ~


体験会の場所が〇〇〇なのはなぜ?「スイッチ温♪体験会のお話その4」 ≪         HOME         ≫ 出店者さんもどんどんアピール、どんどん楽しんで♪「スイッチ温♪体験会のお話その6」